DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed ぼんくら - 宮部 みゆき のレビュー全10件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ぼんくら

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ぼんくら
ぼんくらで自分のブログにレビューを書く

ぼんくら

おすすめ!4 [4](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:363727位
  • Amazon価格:¥ 1,890
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062100886(講談社)
ぼんくらのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 4 [4]

4

「ぼんくら」

15:42:By 柚子すき毎日

お久しぶりです ずーっと畑仕事してました。 下の子が寝ている間にせっせと元宅地を耕してました。 まだまだ耕したいけど暑い! 暑くて外に出られない! ということで 今年最初に読んだ作品についてです 最初なの… このレビューの続きを見る

4

ぼんくら

15:40:By

 宮部みゆきさんの作品、『孤宿の人』に感動して、またまたネットで評判のぼんくらを読みました。 こちらも時代物でしたが、孤宿の人で慣れたせいか、すらすら読めました。 舞台は築地の鉄瓶長屋。 同心、平… このレビューの続きを見る

4

なんか癖になる

20:45:By selfish.

 宮部みゆきの時代小説って、なんか読み始めると癖になるのよねぇ。なんだろうなんだろうと思うんだけど。たぶんひとつには「押し付けがましくない人情」というものが魅力なのかな、と。宮部みゆきの時代小説… このレビューの続きを見る

今 読んでいる宮部みゆきさんの本が・・・ ぼんくら 南町奉行所 定町廻り 同心 井筒平四郎 の周りで起きる揉め事 事件の物語・・・ とにかく・・・・ この主人公の井筒平四郎が・・・・いい なんとも・・… このレビューの続きを見る

4

32、33冊目

16:09:By ただの日記

 

著者真骨頂の長編時代ミステリー 長屋からひとりずつ人が消えていく 店子を襲った殺し屋、差配人の出奔、謎の新興宗教騒ぎ。江戸下町の長屋で連続する事件の裏の陰謀に、同心・井筒平四郎と超美形少年・弓之助が… このレビューの続きを見る

4

ぼんくら

22:24:By 雑記

時代物が苦手な私。 浅田次郎好きだけど、時代物には手を付けてないし。 でも、ある日友達に勧められて読んだコレ、 12歳の孤独な少女おりんと幽霊たちとの、あったかい交流。 何で“お化けさん”になったの… このレビューの続きを見る

出版社/著者からの内容紹介 著者真骨頂の長編時代ミステリー 長屋からひとりずつ人が消えていく 店子を襲った殺し屋、差配人の出奔、謎の新興宗教騒ぎ。江戸下町の長屋で連続する事件の裏の陰謀に、同心・井筒… このレビューの続きを見る

4

ぼんくら

19:06:By DiaLog*

JUGEMテーマ:読書 築地の地主・湊屋総右衛門は、問屋・料亭も経営し、他にも地所を持つ、裁量に恵まれた人物。 その総右衛門が建てた深川の通称"鉄瓶長屋"で、八百屋の太助が殺された。 それを発端に… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 「殺し屋が来て、兄さんを殺してしまったんです」――江戸・深川の鉄瓶長屋で八百屋の太助が殺された。その後、評判の良かった差配人が姿を消し、三つの家族も次々と失踪してしまった。いったい、… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品