>
[Amazon] ほぼ日刊イトイ新聞の本

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ほぼ日刊イトイ新聞の本
ほぼ日刊イトイ新聞の本で自分のブログにレビューを書く

ほぼ日刊イトイ新聞の本

おすすめ!3.8 [3.8](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:471460位
  • ユーズド価格:¥ 98
  • ISBN/ASIN:4062103478(講談社)
ほぼ日刊イトイ新聞の本のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.8 [3.8]

クリエイティブがイニシアティブをとった仕事がしたい。 インターネットならばスポンサーを通さず 自分が書きたいと思ったことだけ書けるのではないか。 そういう思いで始めたほぼ日は当初はやはり激務だった。 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 図書館でふと目に止まり借りた本 かなり古い本でしたが面白かったです 糸井重里さんは前から面白いというか感性の鋭い人というか結構好きです 言いまつがいの本とか特に 言葉遊びの達人… このレビューの続きを見る

ほぼ日というサイトの創設の経緯や思いについて本当に事細かく書いてある本です。でもそれだけじゃなくて、糸井さんがコピーライターとして本当のクリエイティブをしたい、発信したいという熱意が感じ取れる本です… このレビューの続きを見る

ほぼ日刊イトイ新聞の始まりが書かれた本 この本を読んで、ついつい、サイトの糸井さんが始めに書いたコラムを探して読んでしまいました。 宮崎駿さんのアニメ映画『魔女の宅急便』の  「おちこんだりもしたけれど、わたしは元気です」 というキャッチフレーズは、糸井さんが作ったものだと知って驚きました

関連する商品