DB Error: connect failedDB Error: connect failed 13階段 - 高野 和明 のレビュー全6件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 13階段

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

13階段
13階段で自分のブログにレビューを書く

13階段

おすすめ!4.2 [4.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:55802位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 90
  • ISBN/ASIN:4062108569(講談社)
13階段のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.2 [4.2]

前読んだ「ジェノサイド」と同じ作家の作品です。犯行時刻の記憶を失った死刑囚のえん罪を晴らすため、刑務官と前科者の青年が事件調査に乗り出すという内容です。この人の作品はエンターテイメントとして面白いだ… このレビューの続きを見る

13階段

09:59:By 学(ぼ)ぶログ 

 珍しく?小説。47回江戸川乱歩賞受賞作品。なんと、満場一致で選出されたという話題作。死刑制度や、刑務所制度の現実の揺らぎを非常に精緻に小説化されている作品。状況証拠や複雑に絡まった人間関係による曇った視界で死刑にまでいたる制度的な怖さもあるが、この揺らぎこそが、結局大きな変革をもらたす可能性となると思う。こういった揺らぎに対する感覚は非常に参考になる。

「13階段」(高野和明) 殺人事件を犯したと思われる容疑者にくだった判決は、死刑。でも当の容疑者は事件直後の事故で記憶喪失になり、彼の身の潔白を証明できるかもしれない唯一の記憶が「事件当時階段を上っ… このレビューの続きを見る

4.2

13階段

10:11:By 誰の声も届かない

 犯行時刻の記憶を失った死刑囚。その冤罪を晴らすべく、刑務官・南郷は、前科を背負った青年・三上と共に調査を始める。だが手掛かりは、死刑囚の脳裏に甦った「階段」の記憶のみ。処刑までに残された時間はわず… このレビューの続きを見る

強盗殺人の罪で死刑判決を言い渡された男・樹原。しかし、彼は犯行当時の記憶が失われていた。刻々と迫る執行のとき――。本当に彼が犯人なのか。 刑務官である南郷と、傷害致死の前科をもち仮出所中の三上は、ある… このレビューの続きを見る

4.2

13階段

21:50:By Cool Air Style BLOG

またやっちまった。 一気読み。 何でしょうか、この衝撃! とにかく、先先読んでしまいました。 最近、法律、裁判ものばかり読んでいましたが、 とにかく面白かった!!

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品