>
[Amazon] しずかな日々

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

しずかな日々
しずかな日々で自分のブログにレビューを書く

しずかな日々

おすすめ!3.5 [3.5](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:110730位
  • Amazon価格:¥ 1,540
  • ユーズド価格:¥ 260
  • ISBN/ASIN:4062135876(講談社)
しずかな日々のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.5 [3.5]

みぞれが0歳の頃から14年間、毎月長崎の『童話館』から2冊ずつ本が届いています。 その中の1冊。 みぞれとの待ち合わせに1時間ほどあったので、持ち出しました。 あまりに装丁がきれいなので・・・最初に見たと… このレビューの続きを見る

たまたま手に取って買ってみた一冊。小学生の男の子のある夏休みを描いておりぐうぜん季節が合っていたのも手伝って文字を追いながら映像がどんどん浮かぶようである意味映画を見終わったような気持ちにすらなる。… このレビューの続きを見る

講談社児童文学新人賞受賞作家の感動作 人生は劇的ではない。でも、どんな人にもその人生を生きる誇りを得る瞬間がある。少年の姿をていねいにトレースした、やさしい目線あふれる健やかな小説。  タイトル… このレビューの続きを見る

しずかな日々

10:49:By 受賞本

 しずかな日々  著者 : 椰月美智子  受賞歴 : 第23回坪田譲治文学賞 受賞

3.5

「しずかな生活」

15:16:By Book Cafe

ようやく楽しくなってきた学校を転校をしなくてすむように、近所に住む おじいちゃんの家で生活を暮らし始めたエダイチ(枝田光輝)の物語。 ひょんなことから学校生活がきらきらと輝き始める感じや、母親に対して 甘えたいけど甘えられない感じがすごくリアルでした。 おじいさんとのしずかだけど健やかな暮らしがとても良かったです。

3.5

しずかな日々

10:51:By 今日の一冊

祖父の家で過ごした小学校5年生の1年間。 勉強も運動もできない引っ込み思案な主人公に初めて出来た親友。空き地に集まる野球友達。ささやかな初恋。離れて暮らすようになって変わっていった母親。そして、おじ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 今年の野間児童文芸賞。タイトルとジャケットがいいな、と思ったのですが 思ったとおりやはり素敵な小説でした。 主人公は小学校5年生の男の子。お母さんと2人で暮らしています。 素直な… このレビューの続きを見る

5年生になったぼくは勉強もできないし運動もだめ、まったく目立たないし仲のよい友達もいなかったので、新しいクラスになってもうれしいとか残念だとかいう気持ちはまったくなかった。これからもいままでと同じ日々… このレビューの続きを見る

関連する商品