DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか - ダニエル・ピンク のレビュー全25件 JUGEMブログ

>
[Amazon] モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すかで自分のブログにレビューを書く

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

おすすめ!3.3 [3.3](25件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ハードカバー
  • Amazonランキング:15338位
  • Amazon価格:¥ 1,944
  • ユーズド価格:¥ 7
  • ISBN/ASIN:4062144492(講談社)
モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すかのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(25件) 3.3 [3.3]

本気でマネジメントについて学びたい人が読むべき名著18冊|ferret [フェレット]  https://ferret-plus.com/1780 糸賀君が送ってくれた、これ!!! 素晴らしいですよね。 リーダーになるための勉強を… このレビューの続きを見る

タテで仕事をしない。 ヨコで仕事をする。 ・・・ボイスチェンジの大切さ。 これ、なかなか伝わりにくいので 今日はそれを書いてみますね。 ○○さんは■■ができてない。 だから○○さんに▲▲するように伝… このレビューの続きを見る

上辺だけのハウツーじゃなくて、相手の心に、自分の心に火をつける底力をつけなくちゃいけない。  

『やってみせて、  言って聞かせて、    やらせてみて、  ほめてやらねば人は動かじ。 話し合い、  耳を傾け、    承認し、 任せてやらねば、人は育たず。 やっている、    姿を感謝で見守って… このレビューの続きを見る

 まだまだこの本には、私と同意見が書いてある。 例えば、『ワークライフバランス(仕事と遊びのバランス)』 という概念を考え直すべき一幕である。 『仕事とは関連性のない”遊び”だけを楽しめて、 人… このレビューの続きを見る

  人類のモチベーションの在り方、バージョンの推移である。 モチベーション1.0= 人類最初のモチベーション。生存することこそが、最大のモチベーション。 モチベーション2.0= 外的報酬と罰を与えら… このレビューの続きを見る

ザグマイスターをとる 標準的な人生のパターンは、 最初の25年を『学習』、 その後の40年を『仕事』、 最後の25年を、『余生』として過ごすとされている。 ≪広島県 世界遺産"厳島神社" 日本三景"宮島"≫ … このレビューの続きを見る

  外発的(extrinsic)性格を表す”タイプX”。 内発的(intrinsic)性格を表す”タイプI”である。 タイプXが、例えばお金や利益といった外発的な要素をモチベーションにするのに 対し、 タイプIは、外発的… このレビューの続きを見る

本書では、モチベーションをパソコンでいうところのOSとみたて、モチベーション1.0とは、いわゆる食べるために働くこと、2.0は報酬と賞罰によって働くこと、そして、新しいとされる3.0は学びたい、創造したい、世界… このレビューの続きを見る

ダニエル・ピンク

15:28:By CHILD RUSH

 

 モチベーション3.0 久しぶりにずば抜けた本に出合った。 この本が指し示すことの背景には、趣旨となる”モチベーション3.0”への バージョンアップだけではない。 ”7つの習慣”がいう、パラダイム転換、 … このレビューの続きを見る

 これまで読んできたモチベーション、顧客サービスの本をまとめた感じです。さいごにモチベーション3.0を発展させるためのツールキットまで用意されています。役者の方も上手に訳されているとおもいました。

JUGEMテーマ:読書以前読んだ「ハイ・コンセプト」と同じ著者の本(訳者も同じく大前氏)。アメとムチで意欲を駆り立てるやり方を「モチベーション2.0」と名づけ、その上でこれから21世紀には新しいOSである「3.0」… このレビューの続きを見る

  モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか 

【今日の一冊】:ダニエル・ピンク!これから読みます。 本日は、3月中旬並みの気温ということで、久しぶりに外出。 助成金の申請のために、中央区の財団を訪問。「新潟市の助成事業なので、NPOの会員の過半数が… このレビューの続きを見る

 @Otemachi nobody復路の日の朝。静かだった。午後行ったらくそ混んでた。あけましておめでとうございます。今年の夢は、まだ考え中。***いい動画見つけた。目標とか夢とかの前に、ぼくのセンテンスって一体な… このレビューの続きを見る

 ■イタリア・マフィアシシリーに行ってから興味をもって読んだが、マフィアの壮絶な存在に戦慄する。かの国が存在するのは、ローマまでさかのぼった偉人のお陰。最近イタリア人と業務をともにするが、真面目で… このレビューの続きを見る

モチベーションの話しとなると、科学の知識とビジネスの現場にはギャップがある。ビジネスにおける現在の基本ソフト(OS)は、外部から与えられるアメとムチ式の動機づけを中心に構築されている。これはうまくいかな… このレビューの続きを見る

内発的動機づけを失わせる。かえって成果が上がらなくなる。創造性を蝕む。好ましい言動への意欲を失わせる。ごまかしや近道、倫理に反する行為を助長する。依存性がある。短絡的試行を助長する。

原始時代は空腹を満たしたり、生殖など生存本能に基づくものであった(モチベーション1.0)。工業化社会になってサラリーマン社会ができれば、アメとムチで駆り立てられた(モチベーション2.0)。こうしたOS(パソ… このレビューの続きを見る

◆目次◆ 訳者まえがき 停滞を打破する新発想<モチベーション3.0>大前研一 はじめに ハリー・ハーロウとエドワード・デシの直面した謎      本書に出てくるキーワード 第1部 新しいオペレーティング… このレビューの続きを見る

 なにかがある!(笑)ブログに要点を書き出しますね。ツイッターの方はこれを!↓↓↓ブログ→http://www.taku-blog.jp/

JUGEMテーマ:転職活動週末、偶然ネットを観ていたら、非常に興味深い広告記事を拝見しました。拝見し、その製品に魅力を感じ、早速会社のURLを観て、求人の有無を拝見し、募集しておりましたので、人材紹介会社に… このレビューの続きを見る

え、「3.0」なの(笑)?

21:02:By

いよいよDriveの日本語版が本日発売らしいです。普遍的な内容なので、「3.0」という陳腐化しやすいタイトルじゃない方が良かったのにな〜、と個人的には思っていますが、和訳版のタイトルとは関係なく、この本は面白いのでお勧めです。ちなみに、この本に関係ある過去のブログエントリーはこちらとこちらです。

Review +様より、前半部分のゲラを献本いただきました。ありがとうございます。 初めて受取る「ゲラ」にウハウハな状態で、まるで業界人気取り(どこの業界??)で電車の中で読んでいました。これって、周りの人は迷惑ですね。すいませんでした・・・