>
[Amazon] 宿屋めぐり

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

宿屋めぐり
宿屋めぐりで自分のブログにレビューを書く

宿屋めぐり

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:697167位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062148617(講談社)
宿屋めぐりのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

3

宿屋めぐり

07:04:By 山音日記

町田康、宿屋めぐりを読んだ 分厚い、長い 永遠に読み終わらないかと思いきや、意外にすいすい読める 文のテンポがいいからか 宿屋の正体の部分は何度も読み返した 「告白」が一番すきだけど、この話もすきだ 終盤はグロい

 執筆7年。新たな傑作長編小説の誕生! 主はいつも言っていた。 「滅びにいたる道は広く、光にいたる道は狭い。おまえらはいつも広い道ばかり行こうとするが、それは天辺から誤りだよ」 主の命により大権現… このレビューの続きを見る

宿屋めぐり

18:15:By 受賞本

 宿屋めぐり  著者 : 町田康  受賞歴 : 第61回野間文芸賞 受賞

宿屋めぐり

12:22:By Let's be off

 とりあえず二周目読み終わったので、感想を書いときます。つーか、旅行で中断したくなかったので、エゾ行く前に一息に読んでしまって、帰ってきてから、も一度じっくりちゃんと読んだという感じだけど。  『告… このレビューの続きを見る

3

宿屋めぐり

20:53:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書 執筆7年。新たな傑作長編小説の誕生! 主はいつも言っていた。 「滅びにいたる道は広く、光にいたる道は狭い。おまえらはいつも広い道ばかり行こうとするが、それは天辺から誤りだよ」 … このレビューの続きを見る

町田康の最新長編。大作「告白」に引き続き、こちらも物凄い読み応えで、600ページを超えてます。これで2000円しないってのは物凄くお買い得。 海外の翻訳小説なんて、200ページくらいでもコレくらいの値段するも… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品