>
[Amazon] ファミリーポートレイト

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ファミリーポートレイト
ファミリーポートレイトで自分のブログにレビューを書く

ファミリーポートレイト

おすすめ!3.3 [3.3](20件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1202893位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062151324(講談社)
ファミリーポートレイトのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(20件) 3.3 [3.3]

内容(「BOOK」データベースより) あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。呪いのように。親子、だもの。ママの名前は、マコ。マコの娘は、コマコ。『赤朽葉家の伝説』『私の男』―集大成となる家族の肖像。 JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 

ファミリー・ポートレイト 桜庭一樹 集体成。 マコとコマコによる旅、 そして セルフポートレイト 闇と 光 親子の呪い 縁、愛情 なにも言うことがないです 完全だった。 「私の男」でも もう限界が見える… このレビューの続きを見る

素晴らしかった!! 桜庭一樹の本は今まで数冊読んだことがあるけど、 最近のものはすごくいい!! 実は一緒に「私の男」も読んだのだけど、そちらもよかった。 以前のものは、高校生くらいの病んだ女子(… このレビューの続きを見る

ママの名前はマコ。私の名前はコマコ。 ふたりはいつまでも一緒。呪いのように。 親子だもの。 結構エグくて、結構インパクトある事が起こっていると思うのだけど、 ちいさなコマコはママのことしか考えてな… このレビューの続きを見る

読み物

00:14:By 2009→2010

 読んだー

 恵まれた人から見たら間違った幼少期なのかもしれない、ただ母親と二人だけの世界にいられればそれで良かったのに・・・という話。でも、これ気持ちわかる人結構多いんじゃないかな。父親の顔なんてしらなく… このレビューの続きを見る

コマコはママと一緒にどこまでも逃げた。 北国の病院の一室、置屋の片隅、豚の解体工場、 盲目の大家がいるおんぼろアパート、巨大庭園。 しかし14歳のときに探偵に追いつかれて ママはあたしをひとりにして冷たい… このレビューの続きを見る

生きるということは、こんなにも切実で必死なものだったか。 子育ては洗脳だ、というのはかなり昔からの持論で、 例えば いまだに私は「ご飯を残す」ということにものすごく抵抗があるのだけれど、 それは、小さ… このレビューの続きを見る

あー、この人はこういう物語を書く人なんだ…と思った。 なんの感情も持たずに、淡々と読みすすめていたはずなのに、 最後のページを読み終えた途端、涙が出てきてしまって困った。 あまりにも暗い夜が続くなかで、… このレビューの続きを見る

 【感想】 マコとコマコ。母と娘の人生期みたいな話だったんですが、 なんかちょっとドロドロしすぎて読んでいて あんまり共感はできませんでした。 娘のコマコの人生はすごく不幸で、かわいそうだなって いうのはすごく感じたのですが…。    

JUGEMテーマ:小説全般● ファミリーポートレイト / 桜庭一樹 ● 講談社 ● 1785円 ● 評価 ☆☆ ママの名前は、マコ。マコの娘は、コマコ。 それが、ママの人生の脇役にすぎない私にもっともふさわしい命名法。 … このレビューの続きを見る

あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。 呪いのように、親子、だもの。 直木賞受賞後初の書き下ろし長編1000枚。 全身全霊感動のエンディングを迎える、恐るべき最高傑作! ママの名前は、マコ。 マコの娘は、… このレビューの続きを見る

初めて読んだ桜庭作品は『赤朽葉家の伝説』で、ライトノベル出身の作家さんという経歴が変に邪魔をして、自分の中で桜庭一樹という作家像が上手くイメージできなかったんですよね。次に直木賞受賞作の『私の男』を… このレビューの続きを見る

 あらすじ あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。呪いのように。親子、だもの。 直木賞受賞後初の書き下ろし長編1000枚。 全身全霊感動のエンディングを迎える、恐るべき最高傑作! ママの名前は、マコ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 恐るべき最高傑作! 直木賞受賞後初の書き下ろし長編1,000枚。 あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。 呪いのように。親子、だもの。 ママの名前は、マコ。マコの娘は、コマコ。 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:健康 読書期間:2009/2/17〜2009/2/21 [講談社HPより] 恐るべき最高傑作! 直木賞受賞後初の書き下ろし長編1,000枚。 あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。 呪いのように。親子、だ… このレビューの続きを見る

 ママの名前は、マコ。  ママの娘は、コマコ。  すなわち、それがあたし。  あなたの人生の脇役にふさわしい命名法。  冒頭のこの部分だけで、一気に引き込まれた不思議な物語……『ファミリーポートレイト… このレビューの続きを見る

 『赤朽葉家の伝説』、『私の男』に続いて、3冊目の桜庭作品。 『私の男』のアマゾン・レヴューを見たら、評価が意外に低くて吃驚した。 考えてみれば、ごく健全な人にとっては、近親相姦がテーマなんて気持ち悪いとしか受け取れないかも知れない。私は"父と娘"と云う逃れたくても決して逃れられない絆に、これこそが究極の愛なのかも知れないなあと思ったのだが。

うう。何でこれ借りたのかわからない。 たぶん、新しく入った本に見つけて、予約したんだとは思うけれど。(というか、したから順番回ってきたんだけど。) でもこの人の文章は、話は好きじゃなくてもつい読んでし… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  内容紹介 あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。呪いのように。親子、だもの。 直木賞受賞後初の書き下ろし長編1000枚。 全身全霊感動のエンディングを迎える、恐るべき最高傑作! … このレビューの続きを見る