>
[Amazon] 若様組まいる (100周年書き下ろし)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

若様組まいる (100周年書き下ろし)
若様組まいる (100周年書き下ろし)で自分のブログにレビューを書く

若様組まいる

おすすめ!3.4 [3.4](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:836219位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062165929(講談社)
若様組まいる (100周年書き下ろし)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.4 [3.4]

若様組、巡査教習所に合格。訓練が始まる!世が世なら若殿様のはずの旧幕臣の子息達。暮らしのために警官を目指して入った教習所で事件勃発。前作『アイスクリン強し』の、その少し前を描く書下ろし長編 前作を読… このレビューの続きを見る

アイスクリン強しがシリーズ化されたらいいな、と思っていたら、それのスピンオフ作品が出ていた。 「アイスクリン強し」より、少し前。 長瀬が警察に入るための試験を受けた際の物語。 江戸の時代では旗本… このレビューの続きを見る

ようやく

21:55:By 2人と2匹

 今年の初め頃に図書館に予約入れたんが、こないだようやく順番がまわって来た♪ 『しゃばけ』と同じ作者さんの作品。 『しゃばけ』みたいに妖怪は出て来ぇへんねんけどね。(笑) 維新から20年ほど経った明治の頃の話で、元藩主の若様の話。 みんな個性豊かでめっちゃ面白かった。

 明治維新から二十年。世が世なら「若様」と呼ばれていたであろう、旧幕臣の子息たち。彼らは暮らしのために巡査になることを決意するが、教習所には様々な事情を抱えた生徒たちが集まっていて……。 『アイスク… このレビューの続きを見る

徳川の世なら若殿様たち、それがなぜ警官に   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 世が世なら若殿様のはずの旧幕臣の子息達。暮らしのために警官を目指して入った教習所で事件… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 明治二十三年、ミナこと皆川真次郎は西洋菓子屋を開いた。店には、旧幕臣の「若様組」の面々や、女学校に通うお嬢様・沙羅が甘い菓子と安らぎを求めてやってきた。その少し前―。… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 若様組、巡査教習所に合格。訓練が始まる!世が世なら若殿様のはずの旧幕臣の子息達。暮らしのために警官を目指して入った教習所で事件勃発。前作『アイスクリン強し』の、その少し前を描く書… このレビューの続きを見る

関連する商品