>
[Amazon] 麒麟の翼

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

麒麟の翼
麒麟の翼で自分のブログにレビューを書く

麒麟の翼

おすすめ!3.5 [3.5](43件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ハードカバー
  • Amazonランキング:185462位
  • 定価:¥ 1,728
  • Amazon価格:¥ 929
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062168065(講談社)
麒麟の翼のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(43件) 3.5 [3.5]

麒麟の翼

15:00:By 読書家宣言

   

年明けにTVで放映していた新参者を録画していたものを今日、まとめて見ました。連ドラで新参者が放送されていた時はそんなに真面目に見ていなかったのでじっくりと見たのは、今回が初めてでした。私・・・・きっ… このレビューの続きを見る

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011) 監督: 土井裕泰 原作: 東野圭吾 音楽: 菅野祐悟 出演: 阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、松坂桃李 ドラマも見ていたんですが、ドラマはかなり人情ものっぽい様相で… このレビューの続きを見る

ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。 誰も信じなくても、自分だけは信じよう。 原作「麒麟の翼」におけるキャッチコピーだったかな。   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あら… このレビューの続きを見る

【麒麟の翼〜劇場版・新参者〜 [ 阿部寛 ]】見ました梅雨空ですこんな天気だと、腰痛もツラク、体調が悪いですムスメは、友達とプールへ遊びに行きました JUGEMテーマ:最近みた映画 アマゾン

3.5

今更?

10:57:By 心は丸く、

内容(「BOOKデータベースより」) 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。 ようやく手にとりま… このレビューの続きを見る

3.5

おすすめ

09:29:By お酒と育児の日々

昨年劇場映画化された麒麟の翼です。 うん、ほんと東野圭吾さんは上手いです。 感動のツボを押さえています。 DVD化されているので週末に観ようと思います。 個人的に映像から入るよりは活字から入りたいタイプ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 (投資、資産運用のネタではありません。あしからず)入院中 に読んだ本です。入院初日、手術前日に一気に読んでしまいました。この本 も一気に読み終えた記憶がありますが、あくまで個人的… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  東野圭吾の“麒麟の翼”を読みました。 今回のは本当に面白くて一日で読破しちゃいました。 お馴染みの加賀刑事のシリーズです。 加賀刑事がますます好きになるストーリーでした。 ほんと、… このレビューの続きを見る

3.5

麒麟の翼

18:25:By kira* kira*

JUGEMテーマ:読書 

JUGEMテーマ:小説全般  ● 麒麟の翼 / 東野圭吾  ● 講談社  ● 1680円 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。 大都会の真ん中で発生した事件の真相… このレビューの続きを見る

東野圭吾さんの『麒麟の翼』を読みました。 ストーリーは寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に 声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。 大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ミステリ「(中略)恨まれることもあり得ます。しかし、殺されても仕方のない人間なんて、この世には一人もいません」「口先だけだって思ってますよね、きっと」香織はいってみた。「世の中を甘く見て… このレビューの続きを見る

  前から読みたかったこれが届いたのでさっそくw

寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。 (「BOOK」データベースより)加賀シリーズ9作目。前作… このレビューの続きを見る

麒麟の翼

21:00:By sablog8

「真夏の方程式」とほぼ同時に順番が来たので読みました。 こちらは加賀恭一郎シリーズ。 ストーリーだけ追いかけて、読み終わってしまった ミステリーにはそれほど興味がなくなったみたい。  今日も大慌てで更新中のため、雑な感想でございますな。 パソコンは、修理でも3万円ほどかかるらしいので買い替えかな。 接続やら設定やら、あれこれやるのが億劫だぁ。

3.5

麒麟の翼

13:51:By 吉日日記

秋の夜長の東野タイムは続いております。 今回は『麒麟の翼』 〜あらすじ〜 全ての道路の始点である日本橋の麒麟の像の下で、胸にナイフが突き刺さった男が倒れ死亡した。彼は金属部品会社の工場長だった。… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:Book review 「麒麟の翼」(講談社):東野圭吾 もう一作東野圭吾さまで・・・。 正直、こんなものだったかなという感じです。 しばらく新作のミステリーなんて読んでいないので期待度が高す… このレビューの続きを見る

東野圭吾が好きあと橋が凄い好きでもう何年も前から日本橋に行きたかったんですよ。で、ちょっと前に新作、麒麟の翼を読みまして。ちょっと前に友人と日本橋散策した時のことをアップしておこうと思う。ざ!日本橋… このレビューの続きを見る

3.5

麒麟の翼

21:29:By my favorite

東野圭吾・著の加賀恭平シリーズの小説。日本橋の麒麟の銅像に寄りかかるようにして亡くなった青柳。彼の残したメッセージを元に加賀恭平は捜査を進める。父親として青柳が何を伝えたかったのか。それを思うと、世… このレビューの続きを見る

麒麟の翼

15:24:By nhosan's works

 『加賀恭一郎シリーズ』と書いたのですが私はテレビドラマの『新参者』を見てから小説の方をぼちぼちと読み始めたので登場人物はどうしても俳優の方々でイメージ東野圭吾作家生活25周年の特別書き下ろし第… このレビューの続きを見る

寒い夜、フラフラと酔っぱらい風の男が交番前を通り過ぎた。 ちょっと気になった巡査がそれを眼で追っていると、 日本橋の欄干にもたれかかるようにうずくまった。 近付いて声をかけた巡査が見たのは、 その男の胸… このレビューの続きを見る

3.5

地図を見つつ

21:54:By @ぽーちゃ

 発売されてからちょっと経ってしまったけど、読みました。 前作の新参者といい、その土地が濃く描写されているから、 全く土地勘のない私は、地図で確認しながらです。 直接は謎に関係ないけど、なんとなく臨場感がありませんか。 文章で表現されている所を、映像としても理解が出来てたら。 加賀シリーズとガリレオシリーズはとりあえず読んでいま〜す。

ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。 誰も信じなくても、自分だけは信じよう。   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声… このレビューの続きを見る

3.5

麒麟の翼

21:10:By くねくね式

加賀刑事シリーズです。 相変わらず全ての人に対する事件解決を目指す、鋭くて暖かい加賀刑事なのです。もうこのキャラがたまらんですね。 日本橋は麒麟の像の前で胸を刺されて殺害された男の生前の謎の行動を解き… このレビューの続きを見る

『新参者』で初めて読んでこの本はまだ2冊目なのだけど、警察署の警部補・加賀のシリーズが1番面白いと思った。 それは、地元密着の警察署勤務の刑事が、足と地元の人との会話と目端の速さで事件を解決すると云う流… このレビューの続きを見る

相変わらず読みやすく1日で読めました。 気がつけば新刊が出ているので図書館にあれば 借りて読んますが、加賀恭一郎シリーズ結構あるのね。 前に読んだ「赤い指」「眠りの森」もそうだったみたい。 知らんかった。 最近のは「白夜行」とか「手紙」みたいに心に残らないなぁ。 なんだか読み終わったらすぐ忘れてしまいます。。

麒麟の翼〜劇場版・新参者〜 (仮題) 東野圭吾氏の作品群の中でも高い人気を誇る「加賀恭一郎」シリーズの最新刊「麒麟の翼」が、 阿部寛主演でTVドラマ化された「新参者」「赤い指」に続き、『麒麟の翼 〜劇場… このレビューの続きを見る

麒麟の翼

14:33:By どんよりメモ

某所へ資料集めに行く予定でしたが、昨日買った東野圭吾の新作を読むのに充てた。 個人的に東野圭吾といえば、映像化には向いてないタイプの作家という印象。 良くも悪くも読みやすいけど、ぶっちゃけ私にはパンチ… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 日本橋付近の麒麟像の前で男性・青柳が死亡した。どうやら、別の場所で刺されてから、歩いて移動してここまでやってきたところ、力尽きたらしい。そして、それと時を同じくして、警官から逃走… このレビューの続きを見る

xxx

20:01:By 鳥books

加賀シリーズ最新作。 今回も現代の社会問題と上手く絡めつつ、いくつもの視点が収束していく感じが面白かった。 とりあえず今回は「派遣社員」だったわけだけども、裏テーマ?である「父と子」がそのものずばり加… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。 あぁ、またやってしまいました… このレビューの続きを見る

母からまわってきました。この本自体はそんな面白くない事はないと思うけれど、東野氏の他の作品達と比べてしまうと、若干存在感が薄い… なので読み終わった感想がごく普通、って感じでした。

JUGEMテーマ:読書 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。 大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。

寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。 加賀刑事シリーズ第9弾。 派手さはないけれど、東野さ… このレビューの続きを見る

加賀刑事シリーズ最新作。やっぱり読みやすくて、おもしろいのだけど、最初のころの加賀刑事の方が好きな気がする。その執念とも言える捜査が、あまりに出来過ぎのような。上司も加賀のすることには期待して待って… このレビューの続きを見る

3.5

麒麟の翼

17:53:By Film Rider

東野圭吾

3.5

読み終わった

01:40:By talk

 半日?午後4時ぐらいからちょいちょい休憩しつつ翌午前1時ぐらいまでで一気に読みました。感想をネタばれしない程度でかくと実は私はこの人のミステリーを読むのは初めてでというよりミステリー?推理系はあ… このレビューの続きを見る

会社の人から東野圭吾の麒麟の翼をお借りした。三部作らしいけれど、次が出る前に読みきらないとな。借り物だし大切にしないと。ハードカバーなところが、なかなかよろしい感じ。持った感じが好きなので、本を買うならハードカバーが良い、と思っているタイプ。

*あらすじ*寒い夜、日本橋の麒麟像にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。その後日本橋界隈で不審者を発見したものの、被疑者と思われたその男はトラックに轢かれて意識不明に…… このレビューの続きを見る

3.5

麒麟の翼

12:49:By 読書三昧

おぉっ!加賀恭一郎シリーズですな。 このシリーズ、大好きです。 人間らしさがとっても感じられて。 ちょっとした描写とか会話とかで、多くのことを語るような。 いわゆるミステリの醍醐味がナゾトキかという… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 【あらすじ】 ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。 誰も信じなくても、自分だけは信じよう。 加賀シリーズ最高傑作 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たの… このレビューの続きを見る

麒麟の翼

16:16:By DB Error: unknown error

  明らかに・・・・TV化のための作品ですね 【加賀恭一郎】イコール【阿部寛】で読んでしまうのは・・・仕方ないです 家族について考えさせられた・・・ミステリーでした

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品