好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

PK
PKで自分のブログにレビューを書く

PK

3.1 [3.1](16件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:475205位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062174960(講談社)
PKのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(16件) 3.1 [3.1]

リンクする三つの物語。 大きな物事が起こるきっかけは些細なこと。 そこで分岐し、起こるべくして起こる。 面白かった。けど、少しわかりづらいと感じた。 内容が頭に入ってきづらい。 でも文章や読ませる力はさすが。

なにやらトリッキーな作品だ。 『PK』、『超人』、『密使』の3つの中編が収録されており、出来事の一部が微妙にリンクしている。 例えばサッカーのPK戦。例えば大臣の、マンションの上階から落下した子供を救ったと… このレビューの続きを見る

その決断が未来を変える。連鎖して、三つの世界を変動させる。こだわりとたくらみに満ちた三中篇を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とは―。未来三部作。 「BOOK」データベースより中篇「PK」「超人」「密使」からな… このレビューの続きを見る

PK

06:28:By インプット★極楽生活

謎が謎のまま終わった…。えっ。なんか伊坂さん、作風がこんなんなって戻らないなあ。きちんと伏線は回収してオチつけてくれないと。謎のまま放置していいのなら、どんな素人でも書ける妄想になってしまう。タイムパラドックスというアイデアは面白いだけにもったいない。

*あらすじ* その決断が未来を変える。連鎖して、三つの世界を変動させる。こだわりとたくらみに満ちた三中篇を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とは―。未来三部作。 *感想* やはり近年伊坂氏はSFや未来的… このレビューの続きを見る

PK

23:55:By RyoBeppuBlog

 サッカーを見に来た弟が、伊坂幸太郎の本を持ってきていた。つい手にとってしまって、つい読んでしまった。子育てが始まってからまともに本なんて読んでなかったから、とても久しぶりに小説を読んだ。小説は… このレビューの続きを見る

「PK」「超人」「密使」からなる未来三部作。  点と点を繋ぐ線がうっすら見えたときは、思わずにやり。ひとつひとつのお話でも、エピソードがあちらこちらに散らばっているので、それを繋いでいくのが楽しかっ… このレビューの続きを見る

未来三部作・・・ 伊坂幸太郎は未来に何を見るのか!?   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 その決断が未来を変える。連鎖して、三つの世界を変動させる。こだわりとたくら… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 中篇「PK」「超人」「密使」からなる“未来三部作”。こだわりとたくらみに満ちた三作品を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とは。

3.1

PK

22:56:By 読書三昧

近ごろゆっくり本を読むという時間が取れなくて。 伊坂さんの新作にも気づかないまま過ごしてました。 で、たまにはゆっくり本を読もうと。 『PK』「超人』『密使』という3編が収録されている。 どれも独特… このレビューの続きを見る

 【感想】伊坂さんの短篇集ですね。一応一個一個独立した話にはなってるんですが、最後まで読んでみると意外なところが繋がってたりして、そういう伏線がなかなか面白かったです。ただ、若干回収できてない伏… このレビューの続きを見る

PK

20:21:By GARYO’S BAR

PK 伊坂幸太郎 伊坂作品は、全てチェックしていますが・・・ 本作の評価は・・・保留 もう一度読み直さないと・・・理解できない私

おもしろい!恰好いい!・・・でもなんて混沌と入り乱れたお話でしょうか。 時系列に脈絡がないなかで、ほんの小さなことがつぎつぎ繋がっていくものだから、じっくり読まないと置いていかれそうになります。そして… このレビューの続きを見る

3.1

PK

10:22:By 私の趣味は読書です。

JUGEMテーマ:読書  その決断が未来を変える。連鎖して、三つの世界を変動させる。 こだわりとたくらみに満ちた三中篇を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とは―。未来三部作。  

3.1

PK

21:53:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書  そして、子供たちは目を輝かせる。 「PK」「超人」「密使」からなる“未来三部作”。こだわりとたくらみに満ちた三中篇を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とは――。 その決断が未来を変える… このレビューの続きを見る

  その決断が未来を変える。連鎖して、三つの世界を変動させる。こだわりとたくらみに満ちた三中篇を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とは―。未来三部作。 久々の伊坂さんの新作。正直どうかなぁ・・・… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品