>
[Amazon] ふぶきのあした あらしのよるに (6) ちいさな絵...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ふぶきのあした あらしのよるに (6) ちいさな絵童話 りとる
ふぶきのあした あらしのよるに (6) ちいさな絵童話 りとるで自分のブログにレビューを書く

ふぶきのあした あらしのよるに ちいさな絵童話 りとる

おすすめ!4.3 [4.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:80344位
  • Amazon価格:¥ 1,080
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062528770(講談社)
ふぶきのあした あらしのよるに (6) ちいさな絵童話 りとるのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4.3 [4.3]

「あらしのよるに」シリーズ6作目。二人で暮らせる所を求めて山を越えることにしたガブとメイ。切ない・・・ comment trackback

ふぶきのあした

23:25:By 書痴記録

JUGEMテーマ:読書  これは、記録の一番初期に書いた、「あらしのよるに」の最終巻。 やっぱり、彼らに未来は無かったのか、と、思いきや。 こう終わるしかなかったんやろうけれど、でも、なあ。切ない。 でもって、「ふたりはいつまでもしあわせに」で終わらせへんかった作者の責任みたいなんも、わしは感じた。

「あらしのよるに」7巻と特別編を読みました。 特に感動したのがこの「ふぶきのあした」です 友達として歩んでいく事に批判が集まり、二人だけの道を選んだ 新天地目指して歩く、その中で起こるひとつの喧嘩? でも、喧嘩でなく思いやりだった 人間ならどうするだろう? すごく悩ませる絵本でした。

関連する商品