DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 殺戮にいたる病 - 我孫子 武丸 のレビュー全27件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 殺戮にいたる病 (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

殺戮にいたる病 (講談社文庫)
殺戮にいたる病 (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

殺戮にいたる病

おすすめ!3.8 [3.8](27件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:2392位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 183
  • ISBN/ASIN:4062633760(講談社)
殺戮にいたる病 (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(27件) 3.8 [3.8]

JUGEMテーマ:オススメの本 最近、ラストでびっくりするような結末を迎え もう一度読み直してしまうような小説にはまっています・・・ 我孫子武丸の「殺戮にいたる病」や 乾くるみの「イニシエーションラブ… このレビューの続きを見る

 我孫子 武丸によるミステリー小説「殺戮にいたる病」を読みました。  我孫子 武丸と言えばぼくら世代だと、1994年に発売されたサウンドノベルゲームソフト『かまいたちの夜』のシナリオ担当という印象が強く、… このレビューの続きを見る

<< あらすじ >> 永遠の愛をつかみたいと男は願った----東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラスト… このレビューの続きを見る

3.8

re

19:22:By My First JUGEM

re

3.8

殺戮にいたる病

18:13:By kira* kira*

JUGEMテーマ:読書 

退官した警部補は妻を亡くしていた。気遣って世話をしてくれていた看護師が連続猟奇殺人の被害者となり、ショックを受ける彼だったが、似すぎている妹が、犯人を誘き出すため話を持ちかける。 息子の行動がおかし… このレビューの続きを見る

 これは、面白い!ホラーサスペンス調の話に、思わぬ落とし穴が!最後読んで、一瞬理解に苦しんだけど、あっ!そういうことなんだ・・・ !おすすめ!私は好きです。

・これも、「オチびっくり系」小説です。 ・ただ、オチびっくり系の中では、飛びぬけて評価が高い。 ・なのでずーっとずーっと読みたかった本。 ・しかし、なかなか見つからず… ・そして、ついに発見しました! … このレビューの続きを見る

3.8

殺戮にいたる病

06:51:By Film Rider

我孫子 武丸

殺戮にいたる病

13:14:By On and On

未読の方で読もうと思ってる方は、以下はネタばれになる要素を含むのでご注意を! 読んじまった・・・・・とうとう。 ずっと気になってた我孫子武丸さん。読みました。はい。えぇ。読みました。 なんっつーか、… このレビューの続きを見る

永遠の愛をつかみたいと男は願った――東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者… このレビューの続きを見る

 殺戮にいたる病っていう小説がちょっと読んでみたいです。 なかなかグロテスクっぽいんですが・・・。 ラストがなかなか衝撃的らしく、アマゾンで読んだ皆様のレビューがなかなか好評だったので! ちょっと殺… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 やられた!うわぁああやられたー!ちょっとネタバレになってしまうよ?いいかないいかな?(興奮してます)叙述トリック最高…!狂気の男の猟奇殺人と退職した刑事の最後の仕事と病的に思える母親の息… このレビューの続きを見る

 正直好きじゃなかった。どことなく、表現が浅くて説得力がない気がした。心理をついてる部分はあるし、ラストも「えっ!?」と思ったのは事実だけど、細かいトコロがよくわからなかった。こりすぎて細部がおろそかになったてるような感じもした。

生きるに値しない世界で、生きるに値しない人間が生き延びている。 ジョークだった。 この世の全ては、笑えないジョークでできているのだと彼は思った。 何故速水三兄弟でもなく人形でもなくコレを最初に読むの… このレビューの続きを見る

すごいーーーー!!!!! 何だこの本は!?!? びっくりだった 確かにちょっとぐろかったけど こりゃおもしろいですわ 真実の愛ってなんだ

今回は、 我孫子武丸『殺戮にいたる病』 です。 あらすじ 東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。 犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。 冒頭から身も凍る… このレビューの続きを見る

InnocentSphere 次回公演「ハリジャン」の 資料になるべく本を探しているとき、 何気なく手にとった文庫でした。 基本、表紙のデザインなどのパケ買いをする自分。 古典的な手法かもしれないけど、 読んでいくうちに、疑心の目が家族のあらゆる 視点に移り、最後数ページでの疑問から 一気に暴かれる衝撃のラスト。 だれが犯人でしょう・・・

3.8

殺戮にいたる病

17:23:By BOOKSHELF

図書館で働いてた時に読んで以来忘れがたく、文庫で購入再読した。 この本は当時内容に問題ありとされ一般への貸し出しを館長権限で制限されていて、私も当時はそのテーマと猟奇的内容に衝撃を受けたのだが、今… このレビューの続きを見る

官能とサスペンスの融合。

 かなりサディスティックでグロテスク。  が、しかし、面白い、いや、面白くはない(笑)  病の源はやはり母親なのか…。あの少年Aの様に。  最後の結末で「うへ!?」となるが、そのまま終わっていても普… このレビューの続きを見る

3.8

殺戮にいたる病

01:47:By Eclipse-moon

結末が予想の範疇を大いに外れると呆然とし、結末に至るまでの数行を狐につままれたかのように繰返し繰り返し読み返しては頭の中を整理しようとして記憶と思考の海を彷徨う。 この裏切られ方は気持ちのいいもので… このレビューの続きを見る

3.8

殺戮にいたる病

20:48:By m0gu's memo

猟奇殺人事件の犯人、その家族、そして犯人を追う人 の3視点で書かれています。 ちょっと気味の悪い表現もあります。 雅子の息子に対する想いも稔の母に対する想いも ちょっといきすぎだなぁ、と思いながら読んでいました。 最後の最後に「やられた!」

3.8

殺戮にいたる病

02:05:By day to day

永遠の愛をつかみたいと男は願った――東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

 評価は800円。  ミステリとしては本格でした。叙述トリックな秀逸。一瞬、どうなっているのか分からず混乱した程。  ストーリーやキャラクタには見るべきものはないと感じたし、特に大学教授が出てきて犯人のプロファイリングするところは、論理性が低くて読むに耐えない。というか、現在読むと若干時代錯誤な感じがするので、出版された当時ならばもう少し新鮮さを伴って読めたかもしれない。    

 評価:★★★ 3  なるほど、ラストのどんでん返しは驚きます、驚くというより、むしろ恐怖。  時間、視点がぱっぱと移動するので若干複雑かもしれない。あまり複雑にシンプルに読むこともできるけれど、… このレビューの続きを見る

3.8

殺戮にいたる病

22:49:By

風邪ひどいんですけど・・・どの抗生物質も効かないのでとうとう血液検査に回されました。まぁ、結果は週明けだし、三連休は大人しくDVDや音楽を聴くとします。まぁ、最近少しづつですが、たまった本も読み出し… このレビューの続きを見る

関連する商品