DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 銃とチョコレート - 乙一 のレビュー全38件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 銃とチョコレート (ミステリーランド)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

銃とチョコレート (ミステリーランド)
銃とチョコレート (ミステリーランド)で自分のブログにレビューを書く

銃とチョコレート

おすすめ!3.8 [3.8](38件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:126066位
  • Amazon価格:¥ 2,100
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:406270580X(講談社)
銃とチョコレート (ミステリーランド)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(38件) 3.8 [3.8]

112 銃とチョコレート

21:41:By AW

 読んだ。

「銃とチョコレート」   作・乙一   ■あらすじ 貧乏な少年と民衆のヒーローである探偵と宝を盗み出す怪盗の話   ■感想 久しぶりに「子供の読み方」をしましたよ(ノ∀`●)… このレビューの続きを見る

今日の1冊は、乙一の 『銃とチョコレート』です。 名探偵ロイズは 今や国民のヒーロー。 彼は 世間を騒がす 怪盗ゴディバの行方をを追っています。 ある日、少年リンツは、父の形見である聖書の中から … このレビューの続きを見る

3.8

銃とチョコレート

19:19:By 骨壷

記念すべき最初のレビューは乙一さんの「銃とチョコレート」。 ネタバレ、自作絵多分に含みますのでご注意ください。

3.8

銃とチョコレート

23:14:By Fearless

やっと学校の図書室で みつけられた!笑 乙一の失はれた物語は お気に入りの1冊になりましたが 今回は惜しい感じ… なんていうか… 文庫で読みたかったかな 行間があまりにも… このレビューの続きを見る

  私 物語を書きたい・・・!!   雫化現象再び。 「銃とチョコレート」 読破。 すんごい良かった。 お父さんが息子に残した冒険 的な。 もう どうしよっかな 人生。 (-∀-; ) もっと冒険したいよ私だって もっと好き勝手生きたいよーーーーーーーーーーーー!!!! だけどここで爆発したら ただの青春野郎になってしまう気がする・・・

銃とチョコレート

16:38:By 受賞本

 銃とチョコレート  著者 : 乙一  受賞歴 : 2007年このミステリーがすごい! 5位

音羽館にて(ry

3.8

ハッシュ!

10:49:By knock ; lucK

+ 『銃とチョコレート』乙一だ、と思って読んだらなんだこれ。児童小説?対象年齢幾つ?表記が、ひらがな率高すぎて目がすべるすべるすべる。絵本とかなら好いんだけど、心構えなくこう云う本読むとちょっと疲れる… このレビューの続きを見る

あらすじ 少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。現場に残されているカードに書かれていた“GODIVA”の文字は泥棒の名前として国民に定着した。その怪盗ゴディバに挑戦する探偵ロイズは… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書

登場人物の名前が「リンツ」「ゴディバ」 「ディーン」「デルーカ」など、 チョコレート等お菓子のブランドやショップ名でかわいらしい。 そして、挿絵がすてき。 中盤まで、冒険ありファンタジー要素ありの… このレビューの続きを見る

読んだ本

17:49:By 日記/更新記録

 まとめてUP2

JUGEMテーマ:読書 今まで読んだ乙一作品の中で一番かけねなしに面白かった!! 今までのって面白くてもどこか「ここはひっかけるためのひっかけすぎるだろ」っていう無理矢理さがあったり、登場人物の口調が… このレビューの続きを見る

銃とチョコレート / 乙一 楽しかった。何か小学校の頃読んだ本達を思い出しました。 これ児童向けの本なんですよね?(でも、子どもとかつて子どもだった大人のためのミステリーと銘打ってあるわけだから、必… このレビューの続きを見る

子供の為のシリーズ/ミステリーランドの中の1冊。乙一が子供向けミステリーを!との事で読んだ。 図書館で借りた本と装丁が違うので一瞬ん?と思ったが、現物は箱入りとの事。なかなか凝った造りだ。子供向けと云っ… このレビューの続きを見る

乙一の『銃とチョコレート』読み切りました。学校の図書館で見つけてきました。有名になったからって今更入れやがって… では感想いきます。ここからは本の内容に触れますのでネタバレが嫌いな方は避けてください。… このレビューの続きを見る

3.8

銃とチョコレート

21:14:By crazy=genius

あらすじ: 少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。 現場に残されているカードに書かれていた【GODIVA】の文字は泥棒の名前として国民に定着した。 その怪盗ゴディバに挑戦する探偵… このレビューの続きを見る

一番初めに感じたのは、ほぼ漢字が平仮名になっているため、 妙に躓き、読みづらい。児童書だから仕方がないと言えばそうだけど。 雰囲気は出ていましたね、ちょっと西洋風な感じに浸れました。 まぁ中途半端な… このレビューの続きを見る

銃とチョコレート

22:13:By ぶくわむ

一向に図書館で見かけないので、装丁も気に入ったことだし買ってしまいました。 読み終わるのに、時間はかかりませんでした。 乙一さんがこんな雰囲気の話を書くなんて、新鮮だなぁって思いながら読んでたんです… このレビューの続きを見る

昨日やっとこれ買ってきた 地味に読み進めてます ちょっと乙一っぽくない気がする・・・(黙れよ と君にしか聞こえないのマンガ版もかった・・・っ!よかった! これ大好きだ!映画は見ない!DVDかうかも! 昨日の… このレビューの続きを見る

少年リンツの住む国では、富豪から金貨や財宝を盗みだし、『GODIVA』のカードを残して立ち去る大泥棒・怪盗ゴディバの話題で持ちきりだ。そしてそれを追うのは我らがヒーロー、探偵・ロイズ。もちろんリンツも彼に… このレビューの続きを見る

少し前になりましたが、読破いたしました。 乙一先生のこのミステリーがすごい!にもランクインした、作品です。 はっきり言って、僕が今まで読んだホラー系の乙一先生の作品とは、 少しイメージが違ったのです… このレビューの続きを見る

何か知らぬ間にレビュー機能がついていたので試しにコレで。(遅すぎる反応かもしれない) 怪盗、名探偵、宝の地図から連想する楽しくてワクワクする手のお話では全くない、そんな予想外ではあったけれど、とても… このレビューの続きを見る

講談社 / 2006年5月30日初版・2006年8月22日4刷 / 2100円 少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。 現場に残されているカードに書かれていた【GODIVA】の文字は泥棒の名前とし… このレビューの続きを見る

銃とチョコレートが並び立つからには、きっと血なまぐさくて苦い物語なんだろうと期待しながら待ってやっと借りました。 本屋で見かけてチョコレートみたいな装丁に惹かれていたのだけど、残念ながらケースははず… このレビューの続きを見る

銃とチョコレート

20:01:By BOY&GIRL

昨日学校の図書館で借りた本:) 乙一さんの本がすごく好きで、ちょっとどきどきしながら手にとってみた ていうかこの本が学校にあることがすごくうれしかった:) 高くて、買おうと思ったけど買えてなかったか… このレビューの続きを見る

「銃とチョコレート」。 まさしく!といった感じです。 〜あらすじ〜 チョコレートが好きで、移民の混血児である男の子・リンツが、あるきっかけから世間を騒がす怪盗ゴディバを追う名探偵ロイズと出会います… このレビューの続きを見る

銃とチョコレート

17:39:By モノ

児童向けミステリー小説。 このシリーズは何冊か読んでいます。 読みやすくて、面白かったです。 出てくるものの名前が、チョコレートにまつわるものだったり。 主人公リンツが、父の形見の聖書から出てきた… このレビューの続きを見る

3.8

銃とチョコレート

19:44:By キリサメ

これは本当に児童書なのか…?!っていう感じです。 凄く面白くてひらがなも多くて少し読みにくくもありますが、二時間くらいで読み終えてしまいます。 乙一らしい斬新な終わり方が好きです。 主人公よりも 不良に惹かれてしまうところがあったりします 笑 大人も楽しめると思うので是非 お勧めします!!

少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。現場に残されているカードに書かれていた【GODIVA】の文字は泥棒の名前として国民に定着した。その怪盗ゴディバに挑戦する探偵ロイズは子どもた… このレビューの続きを見る

主人公の少年・リンツはある日病気で死んだ 父親が露店で買ってくれた聖書の中から 国中を賑わす怪盗ゴディバの地図を見つける。 リンツはゴディバを追う名探偵ロイズと共に 怪盗ゴディバを捕まえるべく動き出… このレビューの続きを見る

これは・・・あれね 児童対象だわね 面白かったですよー ただ、人殺しちゃったりして 何であんなに普通なのかなあ・・・ あれ、普通じゃなかったかも ちょっと覚えてませんが でもあれだ、あたしはいろいろ簡単に騙されたね なるほどーって思ってたら違って また、なるほどーって思ったら今度も違って・・・ 真実は一体?って感じでした おとんかっこいいなーと思いました

3.8

銃とチョコレート

12:43:By day to day

楽天ブックス / bk1 / 7&Y 少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。現場に残されているカードに書かれていた“GODIVA”の文字は泥棒の名前として国民に定着した。その怪盗ゴディバ… このレビューの続きを見る

白でも黒でもない乙一さんの、児童書みたいな本。 (乙一さんの御本には、ほっと優しい白乙一と、猟奇的で怖い黒乙一があるそう) ひらがながめっちゃ多くて読みづらいけど、ほんとに児童むけなのかなー。 児… このレビューの続きを見る

銃とチョコレート

22:19:By a bird shop

内容(「MARC」データベースより) 少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。 現場に残されたカードには「GODIVA」の文字が。 はたして名探偵ロイズは、怪盗ゴディバをつかまえること… このレビューの続きを見る

銃とチョコレート

22:37:By 小夜鳴鳥

年末年始に突如見つかった本の1冊………。 そう、私は確かにこの本を昨年の5月に買った。発売してすぐに買った。なのに積読本行きってどうなのよ。しかも買ったことをすっかり忘れてたよ。せっかくなので読んでみ… このレビューの続きを見る

関連する商品