>
[Amazon] 日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 (講談社+α新書)
日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 (講談社+α新書)で自分のブログにレビューを書く

日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率

おすすめ!3.4 [3.4](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:64344位
  • Amazon価格:¥ 905
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062726386(講談社)
日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 (講談社+α新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.4 [3.4]

日本の農業について知りたくて読書。 農業についての常識と認識を覆す内容。説得力を持って書かれている印象。 海外に滞在していて、日本の農産物は人気があるが、非常に高い。ブランドだからと言えばそれま… このレビューの続きを見る

 以前子供の宿題でこんなのが出た。「日本の食料自給率はなんと40%未満!このままだと何かあった時食べるものが不足してしまいます。食料自給率を上げるためにどうしたらよいのか、みなさんなりに考えてきて… このレビューの続きを見る

 日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 著者 : 浅川芳裕

自給率政策がなければ俺たちが食っていけなくなる・・・   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 年生産額8兆円はアメリカに次ぐ先進国第2位!食糧危機と農家弱者論は農水省によ… このレビューの続きを見る

食糧自給率はもともとあやしいと思ってましたが。 これほどの状態とは知りませんでした。 利権にしがみつく人々。 票集めしか頭に無い政治家。 本当の農業政策が必要。 勉強になります。

JUGEMテーマ:日記・一般 今日、夏休みの課題すべてを提出し切りました。 一昨日、レポートでほぼ完徹しましたので、その日は、夕方から晩御飯も食べずに朝まで13時間以上寝てましたvv 朝、母から一言 「生… このレビューの続きを見る

浅川芳裕『日本は世界5位の農業大国 〜大嘘だらけの食糧自給〜』を読了。 自給率というマジック。 官僚による利権確保、天下り先確保のためにでっち上げられた数字なのですな。 世界中で誰も使わない自給… このレビューの続きを見る

日本の農業の真実がわかる!

サイゾーの浅川芳裕氏の記事を読み、農水省の農政のカラクリになるほどと思い、その著書を読もうと思い立ちました。 「日本の農業は弱い」なんて誰が言った?『日本は世界5位の農業大国』【サイゾー】 まだ途中… このレビューの続きを見る

 日本の農業は優れて優秀なのに、それを低く弱く見せて補助金漬けにして、省益を優先させているというのが本書の主張である。豚肉のからくり、小麦のからくりがよくわかる。そしてバターがなぜあんなに高騰し、品薄になり、しかも生産農家にその利益が行かないようになっている。自給率という数字をもって国民をまどわし、自省に利益を吸い上げようとする政策がよくわかる。JUGEMテーマ:読書

先日読んだ本。  日本は世界5位の農業大国読んでみて、『マジかよっ!!!』です。これが本当なら、日本の政治は戦前から何も変わっていないんじゃないの?何が真実かわからない。自分で動いて真実を突き止めるしかないのか?恐ろしい世の中です。

 食料供給量は、人口増加ペースより高い水準で増えているのだ。(中略) ところが、小麦の独占輸入機関であるはずの農水省は、この先10年の穀物価格は上昇を続けるという予測シミュレーションを、世界に向け… このレビューの続きを見る

日本のような食品加工技術が発達した先進国では、原料を国際価格で輸入できれば、加工産業が競争力を持てる。(中略) コメや小麦、バター、砂糖などの利権構造を維持するために、国が輸入を取り仕切り高値で引き渡… このレビューの続きを見る

普通の職業として農業を選び、農場を経営する人には、農水省が主導する自給率至上農政はどう映っているのだろうか。 月刊「農業経営者」が実施したアンケート(2000人回答)によると、「食料自給率ありきの政策で… このレビューの続きを見る

 戸別所得補償モデル対策の対象農家数は、コメを例に挙げると180万戸ほど。そのうちの半数以上に当たる100万戸が1ヘクタール未満の農家で、農業所得は数万円からマイナス10万円程度である。これでは食べていけるは… このレビューの続きを見る

 年齢別・性別の適正基準に対し、その人口分布を厳密に当てはめてみると、国民一人一日当たりの平均カロリーは1809キロカロリーとなる。国産供給カロリー1012キロカロリーをそれで割ると、自給率は56パーセントに… このレビューの続きを見る

農業

22:50:By ino/s apel

というわけで早速買ってみました。 まだ読みはじめだけれど、ちょっとおもしろいかも。 今日は面接がまたひとつ。でも自分の思いをプレゼンすることに一歩近づいた、気がする。 まだまだだめなところばっかりで ど… このレビューの続きを見る

 自給率が示す数字と一般的な感覚がかけ離れているのは、農水省が意図的に自給率を低く見せて、国民に食に対する危機感を抱かせようとしているからである。 では、なぜそんなことをするのか。(中略)端的にいう… このレビューの続きを見る

関連する商品