>
[Amazon] GO (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

GO (講談社文庫)
GO (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

GO

おすすめ!4.1 [4.1](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:289971位
  • 定価:¥ 484
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062736837(講談社)
GO (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 4.1 [4.1]

なんでこんなに差別に凝り固まった現実みたいな世界なのに 読んでいて、最後には凄くきれいに見えるんだろう 凄いどす黒いのに、凄く落ち着く そんな作品 こんなにきれいだと思えるのはなぜなんだろうか? よくわからない

4.1

GO

12:07:By シコウヒン。

お勧めの本は? と、問われたら迷わず「GO」と答えます! 恋愛、友情、家族愛、生き方、考え方、物事の捉え方、許す心、等など〜 この本の中には、恥ずかしくて言えないような美しい言葉がたくさん溢れています。 本が私を呼んでいた。 出会うべくして出会った。 とは、まさにこういう事なんだと。 何かあったら手にとって読み直してしまう、運命の1冊です。

4.1

GO

23:11:By Maybe

疾走感。 「自分」とは何なのか。 テーマがテーマなだけに 難しいかと思いきや 読みやすいです。 読んでおいて損はないです。

GO (講談社文庫)

17:35:By Rhapsody

読み終わって、何かに本気にならなきゃってほんとに強く思いました。 悩みとか問題とか、たくさん抱えていても、不器用でも、あんなふうに生きてみたい。

4.1

GO (講談社文庫)

20:51:By GOLDEN SLUMBERS

中学3年の時なぜか社会の時間に映画を見せられ、なんとなく気になっていたので本を読んでみました それで知ったのですが、金城一紀さんって「フライ、ダディ、フライ」の作者様…… 在日っていうといろいろなイメ… このレビューの続きを見る

4.1

GO (講談社文庫)

19:59:By Kaleidscope

第2次世界大戦終了後、日本に残った父が北朝鮮籍を選択し、 在日朝鮮人として日本で生まれ、民族学校に通っていたが 高校進学時に日本の高校に通うようになるが、 民族学校からは「裏切り者」と言われ、 日本の高校では「在日朝鮮人」と差別される。 「国籍」という人間が作り出した抽象的な物で 差別を受け自由を奪い取られるという悲しみ。 考えさせられた小説でした。

半実験的にレビュー。 学校の指定図書だったので読んでみた! 指定図書は駄作(?)というのはないんだけど、読みづらかったり、難しかったりで自分にとっては四苦八苦ものなのにコレは割りとすいすい読めたかな〜 … このレビューの続きを見る

4.1

GO / 金城一紀

02:07:By 徒然日記

僕は何者?日本で生まれ、日本で育ったけれど、僕は"在日"と呼ばれる。元ボクサーのオヤジに鍛えられ、これまで喧嘩二十三戦無敗。ある日僕は恋に落ちた。彼女はムチャクチャ可愛らしい"日本人"だった?。軽快なテン… このレビューの続きを見る

4.1

GO

12:43:By イチゴサカミチ

なんだかんだで2日で読みきってしまいました。 久々の長風呂のお供に。 途中、くどいと思う文章が長々と続いて…。あと、先もよめたなぁ…。 内容は、考えるべきことの多い作品だったかなと思いました。故に読… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品