DB Error: connect failedDB Error: connect failed ぼんくら(下) - 宮部 みゆき のレビュー全10件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ぼんくら(下) (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ぼんくら(下) (講談社文庫)
ぼんくら(下) (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

ぼんくら(下)

おすすめ!3.8 [3.8](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:13697位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062747529(講談社)
ぼんくら(下) (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.8 [3.8]

一気に物語が動き出して、弓之助くん、かわいいですww とりあえずあのおっちゃんを助走つけてグーパンかましたい。

宮部みゆき『ぼんくら』上下巻、読了。 学生の頃は、断然単行本派だった私。 今では完全に文庫本派へ移行。 文庫本のせつない所は、 作家の新作小説を数年待たねばならないところ。 逆に単行本のせつない所… このレビューの続きを見る

 私、好きなんですよね〜、宮部みゆきの時代もの。文句無しにおもしろい!

ぼんくら

12:59:By 受賞本

 ぼんくら  著者 : 宮部みゆき  受賞歴 : 2000年傑作ミステリーベスト10 9位

3.8

ぼんくら

17:29:By プチ*ショコ

江戸時代の鉄瓶長屋を舞台に、 奉行所きってのダメ同心、井筒平四郎が事件に係っていきます。 最初読んでいると、一編ごとに事件を解決していく短編集のようなのですが、 実はそれらの事件がこの物語の伏線であり… このレビューの続きを見る

  はじめの数章での人情話が複雑に絡まりながらも一本につながっていく   謎だらけのミステリー時代劇。   やっと話の半ばに差し掛かったところなのに、一人の脇役の体調が「どうかこの先良く… このレビューの続きを見る

 ≪内容≫ 出版社/著者からの内容紹介 時代ミステリーの傑作遂に待望の文庫化! 「殺し屋が来て、兄さんを殺してしまったんです」――江戸・深川の鉄瓶長屋で八百屋の太助が殺された。その後、評判の良かった差配… このレビューの続きを見る

3.8

ぼんくら(下)

15:59:By Rierieir

通勤を何回も重ねて、ぼんくら(下)を読み終わりました あかんべえがあまりにも面白すぎたので、ちょっと盛り上がりに欠ける気がしちゃいましたけど、やっぱり面白かった事には違いナシ 登場人物もお徳さんやお… このレビューの続きを見る

『上』に引き続き、昨日のお休みは雨だったので 結局でかけず、ずっとぼんくら読んでました。 様々な人間模様が交錯して事件を起こしていくんだけど、 少しずつ謎が解けていく所とか、ゴハン食べる時間ももっ… このレビューの続きを見る

関連する商品