DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed ノルウェイの森 下 - 村上 春樹 のレビュー全40件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ノルウェイの森 下 (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

ノルウェイの森 下

おすすめ!3.5 [3.5](40件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ペーパーバック
  • Amazonランキング:5929位
  • Amazon価格:¥ 605
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:406274869X(講談社)
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(40件) 3.5 [3.5]

   

 少し前だけれど、ノルウェイの森を読んだ。初めて読んだのは19歳のときだったけれど、2回目に読むのに21歳を選んでよかったと思っている。感じることがまったく違った。直子の混乱も、ミドリの繊細さも、ワタ… このレビューの続きを見る

 ちょっと前にまとめられていた「自称宇宙人の友人が最近ヤバすぎる」というスレッドが面白かったです。 自称宇宙人の友人が最近ヤバすぎる|なんでもまとめ2ch  この中で語られている友人は一緒に過ごすと… このレビューの続きを見る

15年ぶりくらいに読み返した 昔は何回読んでも分からなかった 今回は上巻を読むのに1ヶ月以上かかって 下巻には3時間程度 こんなに面白かったのか〜という正直な感想 「レイコさんの言っていることはよくわか… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画  むかし「ノルウェイの森」が刊行された当時、原作本を読んで胸が痛くずいぶん長いことその感動を忘れられなかったのだけど…。どんな話だったか?繊細で傷つきやすい若者たちが、会って… このレビューの続きを見る

「読んでみたいけど読むのがこわい本」というのがあります。 ひとつは日本探偵小説三大奇書のうちのひとつ「ドグラマグラ」。 読破した者は、必ず一度は精神に異常をきたす、というふれこみです。 こわーい!でも読… このレビューの続きを見る

3.5

ノルウェイの森

14:07:By 手帖

  

友達から映画に誘われたので、それに先だって…と思って久しぶりに読み返してみたら、ぜんっっっっぜん内容を覚えてなくてぽかーんとした。 改めて読んでみて、ホモソーシャルとかそういう理論的なことは横に置いて… このレビューの続きを見る

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)村上 春樹講談社発売日:2004-09-15ブクログでレビューを見る»奥さんが貸してくれた本。これまで全く食指を動かされなかった村上春樹。ちっとも読んだことないのに言うのはよく… このレビューの続きを見る

ノルウェイの森

15:32:By beyond my wish

ノルウェイの森 観てきました。1987年に刊行されベストセラーとなった村上春樹の代表作をトラン・アン・ユン監督が映画化。亡くなった親友の恋人との関係を通し、主人公の青年の愛と性、生と死を叙情的に綴る。ワタ… このレビューの続きを見る

3.5

必読。

00:10:By BIG WING WORKS+

ノルウェイの森* 原作 - 村上春樹『ノルウェイの森』(講談社刊)* 監督・脚本 - トラン・アン・ユン * ワタナベ - 松山ケンイチ * 直子 - 菊地凛子     * 小林緑 - 水原希子 &… このレビューの続きを見る

えーと。。まずこの感想の前提としてノルウェイの森の原作を読まれたことで感想書きます。だから、原作読まれてなくて映画見てない方からしたら、ネタバレ的になってしまうかもしれない。っつーか、あれだけ売れた… このレビューの続きを見る

ワタナベと直子は、高校生のときにキズキという男をを失った。 キズキは、自宅のガレージで自殺したのだった。 ワタナベにとって、キズキは心を許せた唯一の親友で、 直子にとっては、唯一愛した一人の男性だった… このレビューの続きを見る

映画が公開される前に一度読んでおこうと再読。 以前に読んだときとは、印象がちょっと違うように思います。かなり前でだいぶ忘れちゃっていましたが、今回の方が主人公の立ち向かっているところを強く感じたとよう… このレビューの続きを見る

3.5

Norwegian Wood

19:11:By Aeonian MATRIX

文庫本を買いしました.私が新書で読んだのは2000年だったはずで,帰国の際に処分してしまいました.荷物減らしたかったし・・・時代設定は大学解放運動の頃のお話.ツボにハマった主人公ワタナベの視点:”ストが解… このレビューの続きを見る

今さらですが母からもらいました。 母も人からもらったらしい。 学生の恋愛小説と書いてあったので、 鬱々とした変化のない日々とか、 親しい人の死とか、 セックスとか暴力とか、 面倒なかまってちゃんとか、 マ… このレビューの続きを見る

 重い。切ない。難しい。 でもすぐに読み終えてしまった。 読まなくてはならないような気がした。 何を語ればいいのかわからないけど、すごく好きな作品かもしれない。 主人公のワタナベ、好きになってしまう… このレビューの続きを見る

「あなた、今どこにいるの?」 らしいっちゃらしい終わりでした。色々予想ついてましたが、あーうん、そうかぁ っていう。 始めは読み辛く感じていた文章も、途中から面白く感じていました。だからするりするりと… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [村上春樹] 買取価格:¥140 * 2010年4月26日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★ただいま査定金額+買取商品の点数ごとに★★★★もれなく買取点数ボーナスプレゼントキャンペーンを実施中★★ 本・CD・DVD・ゲームソフト・おもちゃ・LEGOの買取は楽珍堂

3.5

ノルウェイの森 下

18:18:By

 実は初・村上春樹です。(昔海辺のカフカ読もうとして挫折しました…Д笑)意外と読みやすかったです。てか面白かったです。笑 何かすごい読みにくいイメージだったので^^; ただただ一人語りぽい雰囲気です… このレビューの続きを見る

3.5

読み返す

00:40:By ♪ぼんぼん日記♪

『ノルウェイの森』が映画化される、という情報をちょっと前に見て、 もう一回読もう、と思い立った。 ブームが起きたのは、高校生の頃だった。 初めての村上春樹で、それそれは衝撃的で、 珍しく読み返した。 『… このレビューの続きを見る

激しくて、物静かで哀しい、100パーセントの恋愛小説! あらゆる物事を深刻に考えすぎないようにすること、あらゆる物事と自分の間にしかるべき距離を置くこと――。あたらしい僕の大学生活はこうしてはじまった。… このレビューの続きを見る

読みかけだった村上春樹の小説 『ノルウェイの森・下巻』を読み終えました。 上巻で散々だった感想は、下巻でも大して変わりませんが、 後半はまだ展開があって読めたかな。 けど、相変わらず根底を流れる不… このレビューの続きを見る

初、村上春樹作品。噂のノルウェイの森とやらを読んでみるかと思ってページをめくったが、もしかしたら私の読書歴が浅いからかもしれない。もしかしたら私の脳内回転が鈍いからかもしれない。正直言って、そんなに… このレビューの続きを見る

村上春樹さんの小説『ノルウェイの森』を読み終えたので、さくっと感想を 書いてみようと思います。 恋愛小説・・・になるのかなぁ、一応。 主人公・ワタナベの精神的成長とそれに伴う喪失の物語という感じかな… このレビューの続きを見る

3.5

ノルウェイの森

01:49:By beyond my wish

「ノルウェイの森 / 村上春樹」読み終わりました。暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルグ空港に着陸すると、天井のスピーカーから小さな音でビートルズの「ノルウェイの森」が流れ出した。僕は1969年、も… このレビューの続きを見る

ノルウェイ  ⇒ついに読んだスッキリ 泳ぐのに〜  ⇒短編集    3、4話目あたりの    「うんとお腹をすかしてきてね」が好き 一気に3冊までしか載せれんげな 続く

ノルウェイの森

20:09:By LyricaLOG

  旅先の、普段と全然違う環境で読んでいたので、それもあると思うけど、 不思議な浮遊感があって、しばらく現実に戻ってこられなかった。 重いのか、軽いのか、リアルなのかバーチャルなのかいまだにつかみかねているけれど、 違う場所で読んだら、全然違う感覚があるんだろうなあ。 果たして、これを映像にして、音楽をつけたら、リアリティーは増すんだろうか。

JUGEMテーマ:オススメ感動!お気に入り本! いまさらで、いまさらですが、あの大ベストセラー小説「ノルウェイの森」を読みました。赤と緑の表紙が印象的、毎週毎週売れ筋ランキングで一位だったのを覚えてます… このレビューの続きを見る

 つづき。

3.5

ノルウェイの森

14:47:By TAKUMA BOOKS

JUGEMテーマ:本の紹介【あらすじ】 「僕」は自殺した友人の恋人「直子」に数年の後、再会する。それを機に彼女とデートを重ね、一年後、彼女の20歳の誕生日にセックスをする。しかしすでに精神的に厳しい状態に… このレビューの続きを見る

  友人にすすめられた。 彼女が言うように、村上春樹は表現力が豊かだと思った。 個人的に一貫して感じたのは控えめな印象。 強気で暴力的な言葉すら落ち着いた雰囲気を持っていたように思う。 直喩を多用している。 女性はすべてが魅力的で、男性はほとんどが2人以上の女を抱く。 心の動きに魅せられる。

こんなに淡々と、黙々と静かに読んだのって初めてかもしれない。 読んでいく毎に体から力が抜けていく感覚になって、 そのまま地面に溶け込んでいきそうになりました。 読み終わったばっかりなのに、全然読… このレビューの続きを見る

死とは生の対極にあるのではなく、それを構成する多くの要因のうちの一つでしかない。確かにそれは真理であった。しかし、「どのような真理をもってしても愛するものを亡くした哀しみを癒すことはできないのだ。ど… このレビューの続きを見る

本を全く読まない私は、恥ずかしながら村上春樹を始めて読みました。 困惑しました。 でも好きだと思いました。 T田さんありがとう。

人を愛することはすばらしいことだし、その愛情が誠実なものであるならば、誰も迷宮に放り込まれたりしません。 自然に身を任せる。 放っておいても物事は流れるべき方向に流れるし、どれだけベストを尽くしても人は傷つくときは傷つく。人生とはそういうもの。心を開いて人生の流れに身を委ねなさい。

JUGEMテーマ:読書 下のほうを読みました。 オチがね。 いいの?そんなんで!みたいな感じに思ってしまった。 でもまぁいいのかなー。 次の章での急展開、 急展開というよりはキングクリムゾンを喰らった感… このレビューの続きを見る

全く…この本も随分長い間読んでいた気がします。 本来、何かの合間合間に本を読むっていうのはあまり好きじゃなくて、できれば一冊ぶっ続けで読んでいたいんですがそれじゃあいつまで経っても読み終わらないんで仕… このレビューの続きを見る

関連する商品