DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 出口のない海 - 横山 秀夫 のレビュー全17件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 出口のない海 (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

出口のない海 (講談社文庫)
出口のない海 (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

出口のない海

おすすめ!3.8 [3.8](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:24703位
  • Amazon価格:¥ 659
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062754622(講談社)
出口のない海 (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 3.8 [3.8]

第二次世界大戦の終戦前に秘密裏に行われていた人間魚雷・回天。 それによって亡くなった大学時代の友人を思い出すシーンから始まります。 並木浩二は甲子園優勝投手として華々しい未来を持ち大学へ進んだ。 だが… このレビューの続きを見る

*あらすじ* 人間魚雷(にんげんぎょらい)とは小型の潜水艇で敵艦に肉薄し、それを撃破する兵器のこと。 ヒジに故障を抱えながらも大学野球を続ける甲子園優勝投手・並木浩二は、第二次世界大戦の終戦直前に徴… このレビューの続きを見る

3.8

 

00:44:By しょんぼり灯るよ。

  また日記に間があいてしまた…(´・ω・)イヤン 今月があと1週間で終わるなんてびっくりです。2月はやっぱり早いですねえ。 最近の出来事といえば、また金曜日にメイテンちゃんと遊んで写真撮ってきました(´∀… このレビューの続きを見る

3.8

 

18:10:By しょんぼり灯るよ。

  また日記に間があいてしまた…(´・ω・)イヤン 今月があと1週間で終わるなんてびっくりです。2月はやっぱり早いですねえ。 最近の出来事といえば、また金曜日にメイテンちゃんと遊んで写真撮ってきました(´∀… このレビューの続きを見る

  二回泣かされました。 読んでみて感じたことを どう言葉にするかってのは 本当に難しいことです。 もうちょっと考えてみますが とりあえず 感動しました。 大切にすべき本だと思います。 ってことだけ書いときます。

採点: 6.5点 2009年現在、第二次世界大戦(太平洋戦争)から64年が経過した。昭和に生まれた我々の世代は、自分達の祖父や祖母が戦争体験者であったため「比較的近い時代に日本に戦争があった」という事実を実… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、… このレビューの続きを見る

人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、みずから回天への搭… このレビューの続きを見る

題材は戦争です。 でも、すごく読みやすいしキャラクターが生き生きみずみずしくてとても良いです。好きです。 だけどずっと悲しくってなかなか読み進めない。 いや〜ほんと私は読んでる間じゅう常に目が潤ってる状態です。 でも良いです! 戦争もの苦手な人も読んでみてください。 オススメです。

再読。 戦争の話だけど、読みやすい。 終戦・終戦後の様子がさらっとしてるのも良い。 この間、展覧会の絵のCDを借りたら、 ラヴェルのボレロが収録されていたので、 聴きながら読んでみた。 ボレロ、聴い… このレビューの続きを見る

人間魚雷「回天」。 発射と同時に死を約束される極秘作戦が 第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。 ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は なぜ、みずから回天へ… このレビューの続きを見る

3.8

涙、涙。

22:21:By Happy? Happy! 

前回、初めて書店でみつけて 惹きつけられた「横山秀夫さん」の著書。 読み終わった余韻がそのまま体に残っていて、 まだまだ他の著書も読みたいと手にしたのが この「出口のない海」でした。 舞台は第二… このレビューの続きを見る

3.8

回天

23:26:By .uoo*blog

無知な俺にとって、これは小説の域を越えている。人間魚雷・回天。たった六十数年前に、こんな恐ろしい兵器が実際にあったと思うと恐ろしく、そして悲しい。 今度、靖国神社に実物を見にいこうと思う。

豪腕ピッチャーとして高校時代に名を馳せた並木は大学にはいって肘を壊す。 復帰は無理だと誰もが感じる中、並木は「魔球を投げる」と宣言する。 戦争に行かないことが後ろめたく思えるこの時代。 並木はそれ… このレビューの続きを見る

人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。 ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、みずから回天への… このレビューの続きを見る

3.8

出口のない海

00:22:By **books**

ここしばらくは、横山秀夫週間でしたので 一気に感想をアップします。 これは、回天特攻隊の話。 中学生のとき、「あゝ回天特攻隊」を読んで衝撃を受けたことを思い出し 読んでみた。 回天特攻隊の話… このレビューの続きを見る

関連する商品

  • 半落ち

    半落ち

    JUGEMレビュー件数:29

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 深追い

    深追い

    JUGEMレビュー件数:14

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 陰の季節

    陰の季節

    JUGEMレビュー件数:9

    Amazon評価平均:評価平均40

  • 真相

    真相

    JUGEMレビュー件数:13

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 看守眼

    看守眼

    JUGEMレビュー件数:4

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 臨場

    臨場

    JUGEMレビュー件数:25

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 震度0

    震度0

    JUGEMレビュー件数:16

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 顔 FACE

    顔 FACE

    JUGEMレビュー件数:10

    Amazon評価平均:評価平均30

  • ルパンの消息

    ルパンの消息

    JUGEMレビュー件数:16

    Amazon評価平均:評価平均40

  • 影踏み

    影踏み

    JUGEMレビュー件数:13

    Amazon評価平均:評価平均40