>
[Amazon] 虚像の砦 (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

虚像の砦 (講談社文庫)
虚像の砦 (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

虚像の砦

おすすめ!3.7 [3.7](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:113164位
  • Amazon価格:¥ 896
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:406275925X(講談社)
虚像の砦 (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.7 [3.7]

 虚像の砦、読破致しました〜。 真山仁といえば「ハゲタカ」でご存知の方も多いかも。 ハゲタカを読んだ時、 政治的なやりとり、さまざまな思惑、計算された行動、 その他様々なものが凝縮された内容だった… このレビューの続きを見る

3.7

虚像の砦

12:25:By DoWhat10!

 面白かったー。    フィクションなのか  ノンフィクションなのかわかんなくなる。  (あくまでフィクションとのことですが…)  実際に起こった事件が絡めてあるので  そこがまた気になって、  せっせと、ウィキ。  イラクの人質事件が今更ながら気になってきた。

民放テレビ局PTBの風間は中東で日本人が拉致された事件をいち早くキャッチし、スクープしようとしますが・・・ テレビ局による情報操作や政治的な関わり、それとバラエティのあり方も同時進行していて、相変わらず一気に読ませます。 余計なものが何もない、ただただ報道マンである風間に降りかかる様々な余計なものたち。 それを振り払って信念を貫く姿勢に、またも惚れてしまいました! 格好よすぎる!!

3.7

真山 仁 【虚像の砦】

22:29:By

 テレビ局・報道・権力闘争・政治家・官僚・イラク人質事件・情報操作…。メディアを通じて絡まる人々の思惑。それぞれの人物像がリアルで、報道のあり方などを考えさせられた。内容の濃い作品だと思う。心に残… このレビューの続きを見る

久しぶりに小説を買って読みました。 財布に優しい文庫です。 『ハゲタカ』で一躍有名になった真山仁さんの小説『虚像の砦』。 『ハゲタカ』『ハゲタカ2』とハマリましたので買ってみました。 この小説の… このレビューの続きを見る

虚像の砦 (講談社文庫 ま 54-5) Book 虚像の砦 (講談社文庫 ま 54-5) 著者:真山 仁 販売元:講談社 Amazon.co.jpで詳細を確認する あああああああああああああああああああああああああああああああああ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品