好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

出現する未来 (講談社BIZ)
出現する未来 (講談社BIZ)で自分のブログにレビューを書く

出現する未来

3 [3](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:195312位
  • Amazon価格:¥ 2,700
  • ユーズド価格:¥ 900
  • ISBN/ASIN:4062820196(講談社)
出現する未来 (講談社BIZ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3 [3]

勉強会用に読んだ本だったが、著者の一人にピーター・センゲが名を連ねているから、これはてっきり経営学の組織論の話なのかと思いこんでいた。読んでみて、(冒頭は久しぶりにこういう本を読んでとっつきにくかっ… このレビューの続きを見る

 執着を手放す プレゼンシングを可能にする「違う場所」に到達するには、まず、己を手放す能力を磨き、コントロールしようとするのをやめなければならない。意識を高めるうえで、執着を手放すことは、「保留」… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 

神田昌典先生のオーデオセミナーでこちらの 「出現する未来」の解説でした。 こちらの本の中で紹介されている「U理論」は 今までのプロジェクトを進める方法、 例えば、問題を解決する方法として一般的なのは … このレビューの続きを見る

内面を掘り下げることで 未来は出現する。その会社なり、組織の構成員が 自分の内側をどこまで掘りさげることが可能かz・ 内面を理解しきったら そこに可能性が生まれる

すごくいい本であると思うのだが、なかなか手ごわい内容だった。言いたいことは何となく分かった様な気が・・・また今度ゆっくり読み返します。

シンクロニシティーを読んだので、 読みたくなった。 ピーターセンゲ氏の名前は、以前から知っており、 改めて読んでみようと思いました。 来日することもあり、非常に楽しみです。 原題が「プレゼンス」。 エニアグラムでもいつも「プレゼンス」とか よく言われるので、共通する何かが見出せればなぁ。 読む前からドキドキです♪