>
[Amazon] 刀語 第十二話 炎刀・銃 (エントウ・ジュウ) (講談...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

刀語 第十二話 炎刀・銃 (エントウ・ジュウ) (講談社BOX)
刀語 第十二話 炎刀・銃 (エントウ・ジュウ) (講談社BOX)で自分のブログにレビューを書く

刀語 第十二話 炎刀・銃

おすすめ!3.5 [3.5](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:376731位
  • Amazon価格:¥ 1,188
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062836521(講談社)
刀語 第十二話 炎刀・銃 (エントウ・ジュウ) (講談社BOX)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.5 [3.5]

虚刀流・鑢七花と奇策士・とがめによる伝説の完成形変体刀蒐集の旅は、否定姫の腹心・左右田右衛門左衛門の所有する最後の一本―炎刀『銃』を前に、最期にして最悪の試練を迎えていた―。容赦なく、迷いのない“… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ★★★★ (4/5) あらすじ 虚刀流・鑢七花と奇策士・とがめによる伝説の完成形変体刀蒐集の旅は、否定姫の腹心・左右田右衛門左衛門の所有する最後の一本―炎刀『銃』を前に、最期にして最悪… このレビューの続きを見る

(かたれず。) ごめん、やっぱり剣花絵巻やったわ〜 って途中で反省したんですが 否定する。 ※画像いれたかったんで続きは以下、 いちおーネタバレないようにうちにしては(笑)気を遣いつつ・・・ さらに伏せ… このレビューの続きを見る

「化物語」に続き、「刀語」も読んでみました。「化物語」と同じく、こちらも図書館に置いてあったので、GW中に読みました。いやぁ〜、図書館は便利でいいですね。本がただで読めるし(これ重要・笑)。読み終え… このレビューの続きを見る

虚刀流・鑢七花と奇策士・とがめによる伝説の完成形変体刀蒐集の旅は、否定姫の腹心・左右田右衛門左衛門の所有する最後の一本―炎刀『銃』を前に、最期にして最悪の試練を迎えていた―。容赦なく、迷いのない“弾丸”… このレビューの続きを見る

幕引きお疲れ様でした、といった感じで最終巻。 もともとハッピーエンドではないかもしれないという噂は聞いていたので(ずいぶん遠回しな言い方になってしまうけれど。。)その展開に嫌気が差して読むのをやめる… このレビューの続きを見る

↑amazonレビューでは厳しいコメントがあるけれど、正直まあ満足なラストかもしれません。刀語第十二話。前回のラストから続く壮絶なシーンから始まる最終話。最後の舞台は尾張の将軍様のお城です。 12本揃った完… このレビューの続きを見る

レビューです。 なんでかっていうと、昨日調度読んだからです。 学校にいた時間にも読んでいたので、昨日で11巻12巻よみました。 ところで、12巻「炎刀・銃」ですが、 5ページ目くらいから号泣してし… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 年明けてもうたがやっと読めました、最終巻。 長い長い思ってましたが、今若干あっけない気がするから不思議。 酷評されてますが、うーん。個人的には好きです。 なんだか胸にこびりつく系… このレビューの続きを見る

な、泣いてなんかいないんだからね(>_

今年2007年の私のブログはまさに刀語に始まり刀語に終わる1年でした(本当は他にも読んでいるんですが)。 最初この企画を知ったときには正直「いくら書くのが早い西尾維新とはいえ本当にうまくいくのか?」「もし書… このレビューの続きを見る

つ、遂に、遂に、十二話ですっ! 完結おめでとうございますっ! え、えっと、こういうテンションなんで、真っ当なレビューは書けないかと思われ…(殴) 実況中継レビューですが、(つまりネタばれ120%) それでも良いという方は、続きからどうぞ。

ついに終わりましたね 西尾維新の「大河ノベル刀語」 ま〜それなりに感慨深いものがありますね〜 12月は終わりの季節といいますが...... 刀語Amazonで全商品をチェック!! もち全巻初版で手に入れたYO〜 しかしまぢで12カ月連続刊行できたね...... 以下、ネタバレ すっげ長いwwwwww

 とうとう最終巻ですな〜 一体どんなエンディングになるのか、楽しみですv そして、刀語が終わった後の 次の新作も…きっと遠くない未来に発表されるでしょうし! とりあえず、刀語が終わった後は、ひぐらし。 ひぐらしのなく頃に 第三話~祟殺し編~(上) 竜騎士07 月刊で出るシリーズが3作くらいあると、ワタシ的にちょうどいいんだけどなぁ。

関連する商品