>
[Amazon] ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)で自分のブログにレビューを書く

ヒストリエ(1)

おすすめ!4.1 [4.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:66454位
  • Amazon価格:¥ 607
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4063143589(講談社)
ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4.1 [4.1]

「寄生獣」を書いていた作者さんの漫画です。 裕福な暮らしをしていた少年が、 ある日突然奴隷になってしまいました。 でも、自分の持っている知識(本がめっちゃ好き。)で、 困難を乗り切るのです。 ざーっっと書きました。 まぁ、面白い。 まぁ、面白い。 ここには書いていない面白要素がふんだんに詰め込まれています。。 読んだ方がよいですぞ。

久々のブックレビュー、漫画です。岩明均といえば、寄生獣です。(以下、ネタばれあります)高校生の時に前の席に座っているおとなしい真面目な秀才が、学校で漫画を読んでいた。授業中はもとより休み時間でも話し… このレビューの続きを見る

紀元前300年ほどまえのギリシア全盛期時代かな。面白いと聞いていて初めて読みました。はい。面白いです。まだ1巻なのでどういう話になっていくかまるで検討はつきませんがいい感じがします。ふむ集めていこうかなーJUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 寄生獣だいすきーだったのに、この本を知ったのはつい最近だった。 面白すぎる、2300年ぐらい昔の話なんだけどね。 しかも実在した人物の話というのが良い。 ま、確かにそんな昔の… このレビューの続きを見る

「ダ・ヴィンチ」で夏目房之介さんが2007年ベスト3にあげていたので読。 アレクサンドロス大王の側近となった エウメネスの半生を描くという題材がユニーク。岩明 均も並の作家ではないですね。推理力、観察力、創造力、さりげないことがらで頭の良さが明らかになっていく知的な感じがいいのだけど、絵のタッチが岩明 均独特でこれが史歴とアンマッチな気がするのだがどうだろう。

のちにアレクサンドロス大王の側近となった エウメネスの半生を描く作品。 「"記録する側"から"記録される側"へ」と著者の言葉。 ギリシア、ペルシア、マケドニアなどを巻き込んでいく戦乱と ギリシア世界の… このレビューの続きを見る

・・・文句なく面白い! 寄生獣を描いた人の作品だけど、巧いなぁと思った。(今まで読んだことなかった) 紀元前4世紀のギリシアやマケドニア王国・アケメネス朝ペルシアが舞台で 裕福な家の次男として、何不自由… このレビューの続きを見る

関連する商品