DB Error: connect failed 黄色い本 - 高野 文子 のレビュー全9件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)
黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)で自分のブログにレビューを書く

黄色い本

おすすめ!3.6 [3.6](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:10176位
  • Amazon価格:¥ 864
  • ユーズド価格:¥ 211
  • ISBN/ASIN:4063344886(講談社)
黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.6 [3.6]

 表題作「黄色い本」は、田舎で暮らす裁縫の得意な女子高生が、高校生活最後の一年を『チボー家の人々』を読んで過ごす、あらすじだけ言えばはそれだけの話。  でも、本が好きな人ならこの話の凄さが分かると思… このレビューの続きを見る

3.6

雑記

12:29:By 週刊少年生理ブログ

漫画家さんの好きな漫画で、あずまんが先生がこれを挙げていたので読んでみました。他にも誰か挙げてた。 久しぶりに、全然意味がわかんなかった漫画読んだッス。 作者もジャック・チホーの物語と主人公の心理… このレビューの続きを見る

1月になった

07:01:By pictlog

 もう一個まえのキャンバスはりの記事、続きかかなきゃなあ。と一応は思っています。いいわけ。

BEST3 comic2008

21:15:By 肉桂と薄荷

2008年おすすめ漫画ベスト3 こういうJUGEM企画のテーマで記事は書いたりしないのですが、 読書空間ということなのでうっかりしてみたりしてみなかったりしてみる。   漫画は活字本に比べると読む年間冊数は格段に… このレビューの続きを見る

 今までの高野文子作品の中では「るきさん」が自分の「特別」でした。出会いは高校生の時「セブンティーン」に掲載された「ボビー&ハーシー」と出会い、恐るべき衝撃を受けたんですね。ななな何だ、この線… このレビューの続きを見る

黄色い本

10:27:By 金魚のアレコレ

ここぞ! と思うところに線がある。 高野文子は好い。 黄色い本について。 中坊のころ、 チボー家に挑戦し挫折した。 そんな思い出もあいまって 青春な感じ。 諦念でもなく 人生これから。 最後にそう思う。

良かった−−−−!! 「黄色い本」「CLOUDY WEDNESDAY」「マヨネーズ」「二の二の六」の 4篇からなる短篇集。 「黄色い本」は本好きにはたまらないと思う。 読書をしているときの、本が日常にとけこんでいくかん… このレビューの続きを見る

 先日読んだ『遅読のすすめ』の中で紹介されていたマンガ。妙に気になってしまって、会社帰りの途中で古本屋に寄ったら丁度売っていたので購入。調べてみたらこの作品は2003年の第7回手塚治虫文化賞漫画大賞… このレビューの続きを見る

高野文子のマンガをお客さまよりお売りいただきました。ユリイカの特集も合わせて、すべての作品が揃っています。 当店サイトでは、一部例外はありますがほとんどマンガは扱っておらず、買取依頼をいただいても… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品