>
[Amazon] バガボンド(33) (モーニング KC)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

バガボンド(33) (モーニング KC)
バガボンド(33) (モーニング KC)で自分のブログにレビューを書く

バガボンド(33)

3 [3](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:96265位
  • Amazon価格:¥ 318
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4063729036(講談社)
バガボンド(33) (モーニング KC)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3 [3]

 舟島の説明から始まる。巌流島のことだ。小次郎は小倉に入り次第に舞台ができあがっていく。武蔵のほうは仏師の家でまだ迷いの中にある。思索的シーンの多い作品です。『今日のお前は今日つくるんだよ』

3

バガボンド 33巻

13:27:By 吉日日記

『俺はまだ強いのか?』 殺し合いの螺旋を降りたはずなのに、 流浪の日々は終わったはずなのに、、、 途端に光も見失った 『俺はまだ強い』 小次郎に向けて、流浪の日々再び。 いろいろ考えながら読むには最高の漫画だと思います。

3

急ぎ足

22:19:By 旧・今日へ一言

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  先日竹光侍と一緒に見つけた最新刊なんだろう又八が語り部として登場して以来随分と目線が変わっちゃった上に物語が荒々しくなってきた感じ小説も読んでいなければ史実的に資料も残っていないのかもしれないけど突然のペースアップに若干戸惑うこの巻でした一緒に買った竹光侍が完結だったからなお物足りなさを感じたかな

音を断ち、己の奥へ。 武蔵は、”小次郎の中”へと没入していく。

バガボンドの絵が非常に素晴らしいので 「DRAW Inoue Takehiko」という井上雄彦先生の創作過程が観れるDVDを観ました。美術を倣う予備校に行ってて、大学にあわせて絵を描かなければならないことに結局バカらしく… このレビューの続きを見る

はいー、仙台熱覚めやらぬ今日この頃。 バガボンドの新刊発売ですよー。 いやー、ほんと仙台の井上雄彦 最後のマンガ展はすごかったなー。 (くどい?w ほんと凄かったんだってw) こんなに言っておきな… このレビューの続きを見る

バガボンド 33巻

関連する商品