>
[Amazon] マリア様がみてる―キラキラまわる (コバルト文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

マリア様がみてる―キラキラまわる (コバルト文庫)
マリア様がみてる―キラキラまわる (コバルト文庫)で自分のブログにレビューを書く

マリア様がみてる―キラキラまわる

おすすめ!3.3 [3.3](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:457960位
  • Amazon価格:¥ 473
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4086011107(集英社)
マリア様がみてる―キラキラまわる (コバルト文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:読書  遊園地リベンジ。 しかし、こんな機微を気づけってのは、至難の業だな。 弟が、大変、気の毒でよろしかった。

高校のときは図書館で借りていたのですが今は借りれるところがないので 古本屋で見つけて買って読んでます。 学校の近くの古本屋が500円以下の小説100円でしかも結構きれいで 一気に読んでなかった巻を買ってし… このレビューの続きを見る

リベンジ The 遊園地!!! 編 祥子提案の遊園地お出かけ編。 作中で『リベンジ』と何度も発言されているけれども、私の記憶が怪しく・・・。 いや、遊園地に行ったことは覚えているんだ。 ただ詳細が思い… このレビューの続きを見る

蔦子さん&笙子コンビが良かったです。いつもはカメラを持ち歩いているけれど、持っていないとまた違った世界が見えてきて。たまには日常から離れるのも良いかもと思わせてくれました。瞳子&可南子さんのじゃれ合… このレビューの続きを見る

12月26日発売。 生徒会+αで遊園地で行くお話でした。 今回は各姉妹について書いていきたいと思います。 ちと辛いのでケチつけんなよ、と思う方は見ない方がいいぜ。 まずは白薔薇姉妹から。

マリア様がみてるきらきらまわる 今野緒雪 話は前作「薔薇の…」で祥子様が提案する遊園地に行く話なのですが 続きはネタバレ! JUGEMテーマ:ライトノベル

JUGEMテーマ:読書  いつの間に卒業したの!? 読み始めて数ページで既刊を調べてしまった。 「お別れ会」=「卒業式」だと勘違いしていた所為なのだが、正月休みボケも甚だしい。 ボケた正月には丁度いい… このレビューの続きを見る

結局2007年最後になったのはマリみてでした(笑)。 祥子さまの奇行の秘密、私はミクシィのコミュで鋭い予想を見てしまっていたのですが、その通りでありました。 今回も柏木さん&祐麒くんが一緒とは思いませ… このレビューの続きを見る

マリア様がみてる〜キラキラまわる〜 今野 緒雪著、集英社コバルト文庫 祥子様発案の「みんなで一緒に遊園地へ」企画。 前の巻で宿題になっていた祥子様の謎の行動は、免許取得でしたか。あーなるほど。 ギン… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 楽しかった 黄薔薇ファミリーがヒールになってますか いや、ティーカップは酷いッス でも、なんとかなるのがマリみて まぁ、リベンジであり いや、前回の遊園地読み返したいです… このレビューの続きを見る

関連する商品