>
[Amazon] マリア様がみてる―卒業前小景 (コバルト文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

マリア様がみてる―卒業前小景 (コバルト文庫)
マリア様がみてる―卒業前小景 (コバルト文庫)で自分のブログにレビューを書く

マリア様がみてる―卒業前小景

おすすめ!3.4 [3.4](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:442500位
  • Amazon価格:¥ 473
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4086012146(集英社)
マリア様がみてる―卒業前小景 (コバルト文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.4 [3.4]

JUGEMテーマ:読書  ということは、次の巻で最終巻ってことだな。 ケータイが一切出てこないから、これはファンタジーだと思いますという読者の声があったらしいが、なるほど。それなら、過去の話だったからだよってオチにすりゃいいのに、先輩の大学生達がケータイを駆使しているもんだから、その逃げ道も無くなったなあ。だって、学校でケータイ禁止でも、家で持つだろう、家で。

近づいてきた、三年生の卒業。 祥子や令、それに新聞部の三奈子もリリアンを卒業していってしまう。 祐巳や由乃、真美、桂たち在校生は、それぞれ複雑な想いを抱えながら、卒業前の一日を過ごすが…。【集英社HP】 … このレビューの続きを見る

何か毎年年末最後にマリみてを読んでいる気がする… 単にとても早く読破できるので年またぎしないってのが理由なんですが。 まぁ、今月は「祐巳・祥子編」の最終巻が出たこともあり、かな? 今回は今までで1番… このレビューの続きを見る

2008年おすすめ小説ベスト3を大募集! 今度は小説ですか……百合っぽいのばっかですね(^_^;) 初音ミク オリジナル曲 「世界一小さなセレナーデ」 ニコニコ動画 昨日聴いてウトウトしちゃうくらい安らげる… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 卒業式の前日、何の感慨も無かったように記憶している。 ただただ学校と言うモノから開放されるのが嬉しかった。 卒業してしまえば、学校と言う箱庭がとても甘美で退屈で、恵まれた環境だった… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:漫画/アニメ でましたー これで何冊目だー  かるーく、30冊オーバーだわ。 2008年10月10日 第1刷発行って、どんだけー 好きなの? 早く、祥子は卒業してしまえー  … このレビューの続きを見る

マリア様がみてる〜卒業前小景〜 今野 緒雪著(挿絵:ひびき 玲音)、集英社コバルト文庫 「マリみて」もそろそろ終わりが見えて来ました。 もしかしたら、祥子さまが卒業しても続けていくのかもしれませんが… このレビューの続きを見る

関連する商品