>
[Amazon] マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫)
マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫)で自分のブログにレビューを書く

マリア様がみてる―黄薔薇革命

おすすめ!4.5 [4.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:178634位
  • Amazon価格:¥ 453
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4086145545(集英社)
マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 4.5 [4.5]

2012年3冊目。 タイトル通り、主役は勿論由令黄薔薇姉妹なわけだけれども、個人的に読んでいて好きな箇所というと、祐巳祥の距離感の変化というか、もう最後の「お姉さまっ」「はい」だけでお腹一杯というか、こ… このレビューの続きを見る

ご推薦ありがとうございました

マリみて2巻。 黄薔薇のつぼみとその妹がメインのお話。 マリみて読んでると、自分少女趣味だなぁって凄く思う。 1巻に比べて少しは耐性つきましたが やっぱりジタバタしつつ赤面しちゃう。 白薔薇さまの… このレビューの続きを見る

作品内では黄薔薇革命が起こっているが、ワタクシの心の中では、今ひっそりと“マリみて”革命が今更ながら起こっている・・・え? そんなの知らん? それは残念ですわねー それにしても、マリみてを読んでいた… このレビューの続きを見る

関連する商品