>
[Amazon] ときめきトゥナイト (1) (集英社文庫―コミック版)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ときめきトゥナイト (1) (集英社文庫―コミック版)
ときめきトゥナイト (1) (集英社文庫―コミック版)で自分のブログにレビューを書く

ときめきトゥナイト

おすすめ!3.7 [3.7](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:85261位
  • Amazon価格:¥ 756
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4086174219(集英社)
ときめきトゥナイト (1) (集英社文庫―コミック版)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.7 [3.7]

どーも!D・グリーン です突然ですが!「ときめきトゥナイト」大好き大好き大好きっっっ子供の頃「ときめきトゥナイト」がりぼんで連載していた頃は主人公、江藤蘭世がバレッタで髪の毛をとめていれば、私も同じ形… このレビューの続きを見る

恋って…なんだっけ…

07:40:By X Blog

7月末からまた実家に帰省していました。 そしてまたしてもマンガを読む私。 ブックオフで「ときめきミッドナイト」8巻があったので買って読んだら、「ときめきトゥナイト」が読みたくなって、全巻読み返しを敢… このレビューの続きを見る

小学生のとき読んだ面白さが忘れられなくて買いなおしてみました。 リアルタイムで読んでたのは愛良のときだったけど、 やっぱ蘭世かわいいなああ〜〜  レナニヌイも流行った!自分の中で!! ちょっと昔のりぼんブームが来てる・・・ 姫ぼんはあるけどママレードボーイは売ってしまったからなあ〜 遊派だった! とりあえず明日は黄色の看板の古本屋へ直行します^^

子供の時にはまったマンガ。 あの頃はリボンばっか読んでたっけな。 なんだか今になってむしょうに読みたくなって改めて読んでみた。 どんどんストーリーが広がり、主人公も3回に分けて変わり、 内容も無理に早… このレビューの続きを見る

○竹宮恵子「地球へ…」3  こ、これはすごいな……まだ一回しか読んでないからよくわかっていないけど(笑)少女漫画にSFや少年の主人公は描けなかったんですね。それを竹宮恵子あたりの人たちが破っていったと。 … このレビューの続きを見る

あらすじ レビュー

関連する商品