>
[Amazon] 荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)
荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)で自分のブログにレビューを書く

荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論

3 [3](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:219440位
  • Amazon価格:¥ 821
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087205959(集英社)
荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3 [3]

 荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論  著者 : 荒木飛呂彦  分類 : 778.04

お盆も明け、そろそろ心霊番組が増えてきてもいい今日この頃。 ごきげんようでも稲川淳二がついに登場してますね! 夜中にも稲川淳二の番組が始まっていい感じです。 盆も明けてしまいましたが、まだまだ暑い… このレビューの続きを見る

 ジョジョの奇妙な冒険の作者による、ホラー映画レビュー。 かくいう私、大のホラー映画好きで御座います。 とっても怖い映画を、ひとりで緊張しながら見るのが好きです。 人と一緒に見ると、安心してしまっ… このレビューの続きを見る

ジョジョ7部完結ッ!そして、矢継ぎ早に8部連載開始ッ!さらに、先月は岸辺露伴ルーヴルへ行く を刊行ッ!――とデビュー30周年にして岸辺露伴もビックリの執筆ペースで正にノリに乗りまくっている荒木先生が先日集… このレビューの続きを見る

ホラーの魅力を伝達 荒木飛呂彦といえば『ジョジョの奇妙な冒険』や『バオー来訪者』など、漫画好きであれば誰もが知りうる漫画家だ。そんな氏は熱狂的なホラー映画ファンであり、その魅力を伝えてくれるのが今回の… このレビューの続きを見る

関連する商品