>
[Amazon] 真夜中のマーチ (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

真夜中のマーチ (集英社文庫)
真夜中のマーチ (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

真夜中のマーチ

3.2 [3.2](21件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:230859位
  • 定価:¥ 638
  • Amazon価格:¥ 638
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087460959(集英社)
真夜中のマーチ (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(21件) 3.2 [3.2]

著者奥田英朗の作品にはずれはないとあらためて思いました。 この小説は、お風呂の中や雨の日のキャンプ、晩酌が過ぎて酔っぱらいながら読むにふさわしい作品。 大金を掴もうとする男女のどたばた劇場で、いく… このレビューの続きを見る

真夜中のマーチ

02:51:By T_plus!

 悪い意味じゃなく、キャラクターたちがラノベ的で特徴があって、テンポが良いのでさらっと読めます。 漢字二文字のクライム小説(というらしい)とはまた違ってコミカルなお話。

3.2

真夜中のマーチ

21:24:By

自称青年実業家のヨコケンは、仕込んだパーティーでミタゾウと出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔され… このレビューの続きを見る

3.2

真夜中のマーチ

16:42:By Monkey Walk

狙うは10億円! 寄せ集まった3人の成り行きの強奪計画は予期せぬハプニングに四苦八苦! 物語の終盤から一気に加速していきそのまま突っ走る勢いに押し切られ、 緊迫させる中にも笑いを誘うようなコミカルさもあって軽快に読めました。 クライムサスペンスだけどプラス何かがついてくるような得した後味がありました。

JUGEMテーマ:Book review  「 自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけあり… このレビューの続きを見る

伊良部先生シリーズでおなじみの奥田英朗作品で 「真夜中のマーチ」は一気に読めてしまう爽快小説 非現実的な感じがするけど、それはそれで面白い ニヤニヤしながら読んでいた 面白い小説が読みたいなという人にはオススメ

この犯罪の結末は!?? わくわく、はらはら、どきどき、します。

積ん読状態だった、奥田英朗。 映画化作品が多い奥田氏、これも玉鉄主演でやっていた。 裏賭博で動く10億円を狙うクライムサスペンス、なのだけど 「スラップスティック」という単語が出てくるくらいドタバタで… このレビューの続きを見る

楽してお金を稼ぐヨコケン ダメ会社員のミタゾー ニセお嬢様のクロチェが 大金を盗もうとして 完全犯罪を企む やくざに 詐欺師に 中国マフィア みんな必死でお金を狙う すらすらよめて面白い ミタゾーが ぬけてて 隠れた特技があってキャラが好き

インザプールの作者さんなのですね。 どっかで聞いたことあると思ったら。 宮部みゆきに通じるものがありますね。 この手のミステリの特徴を、ちょっと感じました。 面白い。 でも、時には、「それは気付くやろ… このレビューの続きを見る

おもしろかったー! 単純に楽しめましたっ。 最近冷め切っていた読書熱を呼び戻すのにちょうどいいリハビリになりました。 10億円のゆくえをめぐる冒険!アクション!ラブ!コメディ!頭脳戦! みたいな。 解説… このレビューの続きを見る

☆☆☆★ 大金を巡るドタバタクライムノベルです。 軽いノリですが、ラスト辺りは二転三転あって楽しめました。 ヨコケン、ミタゾウ、クロチェの三人に、オダジョー、筒井道隆、栗山千明を当てながら読んだんですが、年齢はおいといて、雰囲気は合っているのではないでしょううか。 TVの二時間ドラマのようにサクッと読めて、気楽な読書が出来ました。

奥田英朗の「真夜中のマーチ」を読了。 タイトルに違和感。内容といまいち合ってないような? 大金を巡るドタバタクライムノベルです。奥田作としては軽いノリですが、ラスト辺りは二転三転あって楽しめました。 … このレビューの続きを見る

3.2

真夜中のマーチ

10:11:By TAKUMA BOOKS

巻末のあらすじを紹介 自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だった。ミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪を… このレビューの続きを見る

自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロ… このレビューの続きを見る

3.2

真夜中のマーチ

15:43:By ぼちぼち。

自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、 仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。 財閥の御曹司かと思いきや、 単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、 わけありの現金強奪をもくろむが、… このレビューの続きを見る

奥田英朗は底辺の人を描くのがうまい、と言おうかと思ったのだけれど 必ずしも「底」とは限らないことにふと気づいた。 でも、底ではないけれど、社会という多角形のギリギリライン上にいる人たち。 例えば… このレビューの続きを見る

若手企業家、一流会社のダメ社員、謎の美女の25歳トリオが、 10億円強奪を企てる。 その10億円をめぐって、詐欺師白鳥、中国人グループ、 暴力団グループが、騙し騙され、奪い奪われのドタバタ劇を繰り広… このレビューの続きを見る

関連する商品

  • 東京物語

    東京物語

    JUGEMレビュー件数:13

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 無理 下

    無理 下

    JUGEMレビュー件数:1

    Amazon評価平均:評価平均30

  • マドンナ

    マドンナ

    JUGEMレビュー件数:30

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 我が家の問題

    我が家の問題

    JUGEMレビュー件数:3

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 沈黙の町で

    沈黙の町で

    JUGEMレビュー件数:2

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 向田理髪店

    向田理髪店

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 家日和

    家日和

    JUGEMレビュー件数:14

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 噂の女

    噂の女

    JUGEMレビュー件数:1

    Amazon評価平均:評価平均20

  • ガール

    ガール

    JUGEMレビュー件数:20

    Amazon評価平均:評価平均35