>
[Amazon] 九つの、物語 (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

九つの、物語 (集英社文庫)
九つの、物語 (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

九つの、物語

おすすめ!3.9 [3.9](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:429100位
  • Amazon価格:¥ 670
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087466655(集英社)
九つの、物語 (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.9 [3.9]

あり得ない設定でありながら、若い女性の日常を描いた作品。 前半は、起伏もなく淡々と進み、なんとなく読み進める感じでしたが、後半からは一転。主人公ゆきなの心の動きががぜん面白くなりました。 兄と妹の対比が生きているとは何なのかについて考えさせる。女の子が好きそうな話です。 最後の清々しさが良いですね。 JUGEMテーマ:読書

 内容(「BOOK」データベースより) 大学生のゆきなの前に、長く会っていなかった兄がいきなり現れた。女性と料理と本を愛し、奔放に振舞う兄に惑わされつつ、ゆきなは日常として受け入れていく。いつまでもい… このレビューの続きを見る

*九つの、物語

23:37:By 本のなる木

食べて、本を読んで、泣いて、恋をして、笑って、そして生きていく『九つの、物語』 橋本紡バイト先の本屋さんで平積みされてたので思わず手に取ってしまった一冊です。背表紙のあらすじののわりには…って感じがち… このレビューの続きを見る

以前話していた本を読み終わったので読書録もかねて簡単な感想を書いておこうと思います。 ちょっと前の日記で、この話に出てくる主人公の女の子と友だちになりたいと語っていましたが、読み終わって何でそう思った… このレビューの続きを見る

九つの、物語

02:00:By 形見箱

 この本を読んで、がっつり料理したくなりました 何とも影響されやすい人種です パスタはもう自分のものにしました ほかの料理もそのうちやってみたいです   物語としてはなんだか不思議… このレビューの続きを見る

xxx

01:26:By 鳥books

本日の購入本。 橋本紡はこれと「流れ星が消えないうちに」が個人的二強だと思っているので、文庫化したら買うリストに入れていたのですが。 なんということでしょうか、なぜか表紙がアニメチックなイラストになっ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  九つの物語を題材に使ったファンタジーです。 多分この中に出てくる兄は世間から見たらただの『チャラ男』と呼ばれる男かもしれない。 でも、世間ではない個人として見るととても妹思… このレビューの続きを見る

関連する商品