>
[Amazon] つるかめ助産院 (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

つるかめ助産院 (集英社文庫)
つるかめ助産院 (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

つるかめ助産院

3.2 [3.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:122384位
  • Amazon価格:¥ 572
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087468461(集英社)
つるかめ助産院 (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.2 [3.2]

小川糸さんのつるかめ助産院を読みました。   ストーリーは「生まれる」ことの奇跡を描く再生と自立の物語 失踪した夫を探して南の島に来たまりあは、島の助産院で妊娠を知らされる。 出生の秘密… このレビューの続きを見る

今日借りた本

18:15:By グルメリサ

日本の人が書いた小説が読みたくなって予約。   小川糸「つるかめ助産院」  ドラマになっていた?(見ていない)   中村文則「掏摸」  この人の本一度も読んだことないなと思って。  

NHKでドラマ化されていましたね。 小川糸さんの本はまず真っ先にエッセイを読んでみて、 ちょっと薄味でつまらなかったのです。 それで、「食堂かたつむり」もこういう感じなのかなーと 読まずにいましたが、 先日… このレビューの続きを見る

2010年集英社より単行本刊行、2012年8月文庫化。 NHK火曜ドラマ原作。ドラマほど主人公のキャラは立っていませんが却って読者に訴えかけるところが強いような気がします。 小川さんの作品はすべてを失った人… このレビューの続きを見る

夏の三冊?

16:45:By JUNGLE GREEN

読んだはずの本や読みたい本やらです。西の魔女あたりは、何年か前すぎて、ほとんど記憶から抜け落ちてしまいました。文庫で持っています。確か映画館にも行ったんだと思います。あまり記憶にないですが。そっか、中古で買えばもっと安いんだ^^秋になったら中古ショップまでお散歩してみよう。

つるかめ助産院♪メモです^^おもしろそうな題名ですね。今度出たら、文庫で買って読んじゃおっかな…。8月からNHKでドラマになるらしいです。

関連する商品