>
[Amazon] 神々の山嶺 下 (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

神々の山嶺 下 (集英社文庫)
神々の山嶺 下 (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

神々の山嶺 下

おすすめ!4.6 [4.6](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:27059位
  • Amazon価格:¥ 864
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:408747223X(集英社)
神々の山嶺 下 (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4.6 [4.6]

人生にも、天候がある。 人は、生きている時に出会う様々なものに、全て、ひとつずつ結論を出して生きているわけではない。多くは、そのままひきずって生きてゆく。生きてゆくということは、何かしらをひきず… このレビューの続きを見る

4.6

神々の山嶺

01:44:By Monkey Walk

山に挑む男達。1924年第3次エベレスト遠征隊のメンバーのジョージ・マロリー、同じ隊のメンバーであったアンドリュー・アーヴィンのエベレスト初登頂への挑戦。そして遭難。二人が残した謎である登頂は達成された… このレビューの続きを見る

岳人(雑誌の岳人ではない)なら必読の作品とも言える、「神々の山嶺」を、いまさらながら読んでみました。 作者は夢枕獏。 ヒマラヤのエベレスト登山を題材とした作品ですが、非常に面白い。 この人(作者)は、… このレビューの続きを見る

神々の山嶺

16:26:By 受賞本

 神々の山嶺  著者 : 夢枕獏  受賞歴 : 第11回柴田錬三郎賞 受賞         1998年このミステリーがすごい! 6位

下巻読み終わりました。 読み手を引き込む文章、人の極限を描いた心理描写、山に魅せられた男達の不器用で真っ直ぐなキャラクター。 内容的にも文章的にもかなりの読み応え。 地上の3分の1しかない薄い空気… このレビューの続きを見る

関連する商品