>
[Amazon] 沙羅は和子の名を呼ぶ (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

沙羅は和子の名を呼ぶ (集英社文庫)
沙羅は和子の名を呼ぶ (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

沙羅は和子の名を呼ぶ

おすすめ!3.7 [3.7](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:478054位
  • Amazon価格:¥ 596
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087474887(集英社)
沙羅は和子の名を呼ぶ (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.7 [3.7]

 『継ぐのは誰か?』の流れで『ブラッド・ミュージック』を読もうと思ったんだけど、数ページで止まってしまい、『復活の日』を手にとって序章を読んだ辺りで引越しでまた止まり、数日して落ち着いたところで、ファンタジーとかSFじゃなくてぼんやりしたものが読みたかったので、ちょうどいいものが見つかった感じ。 でもなんか全体的にはそんなにぴんと来なかったんだよなあ。一日一章読むにはいい本だったんだけど。

もしもあの時、別の選択をしていれば、全く違う人生を歩んでいたのだろうか…。平凡な会社員・元城一樹のふとした夢想が、すべての始まりだった。一人娘の和子の前に姿をあらわした不思議な少女沙羅。その名前が甦… このレビューの続きを見る

2008年.5冊目  ぐじゃ目焼き(目玉焼き)  3つめの短編『フリージング・サマー』にて、一人暮らしを始めて半年の知世子が、突如テラスに滑り込んできた少年の為に作る朝ごはん。とろけたマーガリンに… このレビューの続きを見る

関連する商品