>
[Amazon] 荒野へ (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

荒野へ (集英社文庫)
荒野へ (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

荒野へ

おすすめ!3.3 [3.3](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:61355位
  • Amazon価格:¥ 724
  • ユーズド価格:¥ 28
  • ISBN/ASIN:4087605248(集英社)
荒野へ (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:映画  みんな生きている意味なんてわかっていないと思うけれど、私もそれ以上に自分が何をしたいのかどうしたら満たされるのか?未だにわかっていません。偶然、幸せに出会う時もあれば、積み… このレビューの続きを見る

 俺がヴィレバンにいたら突然横の本棚からこれが落ちてきたでも人がぶつかって落ちたとかではなく,いきなり落ちてきて,気づいてるのは俺だけ戻そうと思って手に取るとたまたま表紙に店員さんによる紹介つき… このレビューの続きを見る

荒野へ

15:13:By 掌にダイヤモンド

 映画『イントゥザワイルド』の原作本。 こんな人生があったのか…―と衝撃を受けました。 いろんな意味でスケールがデカイなぁというか。 この本を読みながらクリス・マッカンドレスの軌跡を一緒にたどってみ… このレビューの続きを見る

『荒野へ』

11:57:By 浪人巡礼

評価 ★★★☆☆ 読むだけの価値はあります 1992年の秋、アラスカの荒野に打ち捨てられたバスの中で、一人の若者が餓死しているのが発見されました。 若者の名前はクリストファー・ジョンソン・マッカンドレス(… このレビューの続きを見る

INTO THE WILD (2007) 出演: エミール・ハーシュ, マーシャ・ゲイ・ハーデン, ウィリアム・ハート, ジェナ・マローン, ブライアン・ダーカー、ハル・ホルブルック 監督: ショーン・ペン 音楽: マイケル・ブルッ… このレビューの続きを見る

つい、親には厳しい視線を向けてしまう。 最後に真実の名前で書いた。 人との関わりの幸福。 光。 

JUGEMテーマ:読書

夏に観てきた『INTO THE WILD』の原作本。 映画で描かれていない部分も知りたいと思って読んだんだけど、すごく面白かった! 著者自身も冒険家ということもあり、自身の経験も織り交ぜながらリアルに語られてい… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 待ってました! やっとアマゾンで文庫が扱われるようになった! 今までずっと絶版扱いだったのですよ。 紀伊国屋さんではもっと前から在庫があったけども。

JUGEMテーマ:読書 ★★★★(4/5) −紹介文− 厳寒のアラスカに消えたひとつの命。 アメリカの地方新聞が報じたある青年の死は、やがて全米に波紋を呼んだ。恵まれた境遇で育った彼は、なぜアラスカの荒野… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 や、とにかく読まなきゃと。

以前に書いた9月公開予定の映画で 『イントゥ・ザ・ワイルド』のことを書きました。 これはその映画の原作です。 マッカンドレスが辿った道順を地図で書いてあって 地名もたくさんでてきます。 世界地図をみ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想