DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 放蕩記 - 村山 由佳 のレビュー全7件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 放蕩記

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

放蕩記
放蕩記で自分のブログにレビューを書く

放蕩記

3 [3](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:359116位
  • Amazon価格:¥ 1,243
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087714225(集英社)
放蕩記のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3 [3]

3

放蕩記

14:52:By くねくね式

こういう母と娘の確執みたいな本を知らないうちに選んでいるなぁ。読み始めて「しまった」と。 母を想いながらも幼い頃に受けた仕打ちを許せずに母をとても嫌ってもいる夏帆。 老いていく母を見守りながら、過去の… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  ● 放蕩記 / 村山由佳  ● 集英社  ● 1680円  ● 評価 ☆☆☆ 38歳で離婚歴のある女流作家・夏帆。 自由奔放に暮らす一方で、実は長年抱えこんできた秘密があって・・・。 今だから… このレビューの続きを見る

 くるしい。。。くるしい。まあ・・・なんとも苦しいのう。。。半自伝的小説らしい。「勇気のあるヒト」が第一印象かなー。長年に渡る実母との確執を中心に自身の苦悩・葛藤と後の気付きのお話。小説ととれば… このレビューの続きを見る

放蕩記 村山由佳 集英社 タイトルは、帯にあった言葉です。 衝撃的ですね。 私たち世代(ぐっと長く見積もって30代から50代)の母親って、 娘を「しつけなくては」という意識がすごく強かったように思います。 … このレビューの続きを見る

3

放蕩記

18:25:By 読書三昧

この作者の名前は目にすることはあるものの 実はこれまで読んだことないのでは?? ということでなんとなく選んでみたんだが……。 これは結構好みが割れるような小説。 読み終わったあと解説みたいなのを読ん… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 母を持つすべての大人たちへ。自伝的長編 38歳で離婚歴のある女流作家・夏帆。自由奔放に暮らす一方で、実は長年抱えこんできた秘密があって・・・。 今だから見えてきた、母娘の愛憎と家族の歴史。共感と感動をよぶ、衝撃の自伝的長編小説。

* あらすじ*母を持つすべての大人たちへ。“母”という名の恐怖。“躾”という名の呪縛。逃れようともがいた放蕩の果てに向き合う、家族の歴史。38歳で離婚歴のある女流作家・夏帆は、自由奔放に暮らす一方で長年抱え… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品