好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

陸王
陸王で自分のブログにレビューを書く

陸王

おすすめ!4.5 [4.5](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:1383位
  • Amazon価格:¥ 1,836
  • ユーズド価格:¥ 750
  • ISBN/ASIN:4087716198(集英社)
陸王のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.5 [4.5]

4.5

泣ける小説です。

11:43:By 白い本棚

池井戸潤の「陸王」を読みました。 泣ける小説を検索して見つけました。   老舗の足袋屋が経営の先細りをくい止めるために、 ランニングシューズの開発をして、 売り出す話です。   … このレビューの続きを見る

「陸王/池井戸潤」を読み終わる。 池井戸節全開で面白かった。「水戸黄門」のようなステレオタイプの勧善懲悪モノってあまり好きではないのだが、池井戸さんの作品だけは許してしまうどころか夢中になってしまう… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般    陸王 / 池井戸潤(集英社)    評価 ☆☆☆☆☆   老舗足袋業者「こはぜ屋」。 日々、資金操りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、 会社… このレビューの続きを見る

100年の歴史を有する足袋製造会社"こはぜ屋"の社長が、先細りの経営に危機感を抱き新規事業に乗り出そうと考える。 彼が考え付いたのはランニングシューズ。 足袋製造のノウハウを活かし、軽くて足… このレビューの続きを見る

4.5

陸王

12:52:By 読書三昧

久しぶりに池井戸さん。 それまで大のお気に入りだったのに、例の半沢さんのドラマで有名になってしまって、なんだかちょっと愛着が薄れたように感じてたけど。 やっぱり読んでみるとオモシロイ。 がん… このレビューの続きを見る

勝利を、信じろ―。 まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、百年の歴史を有する老… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品