>
[Amazon] 社長・溝畑宏の天国と地獄 〜大分トリニータの15年

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

社長・溝畑宏の天国と地獄 〜大分トリニータの15年
社長・溝畑宏の天国と地獄 〜大分トリニータの15年で自分のブログにレビューを書く

社長・溝畑宏の天国と地獄 〜大分トリニータの15年

おすすめ!4 [4](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:157452位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 105
  • ISBN/ASIN:408780528X(集英社)
社長・溝畑宏の天国と地獄 〜大分トリニータの15年のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 4 [4]

溝畑宏氏は、現在観光庁長官を務めている役人です。しかしながら、2009年12月12日までは、Jリーグチーム 大分トリニータの社長でした。彼は、1990年に当時の自治省(現在の総務省)から大分県に出向し、そのタイミ… このレビューの続きを見る

Jリーグに関心のある方にはもちろん、地方の問題に関心を持つ多くの方に読んでいただきたい本です。この本のテーマである溝畑宏氏(49歳)は、東京大学法学部を卒業して自治省に入省、大分県庁出向中にサッカークラ… このレビューの続きを見る