>
[Amazon] 半神 (小学館文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

半神 (小学館文庫)
半神 (小学館文庫)で自分のブログにレビューを書く

半神

おすすめ!3.6 [3.6](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:28369位
  • Amazon価格:¥ 618
  • ユーズド価格:¥ 93
  • ISBN/ASIN:4091910173(小学館)
半神 (小学館文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.6 [3.6]

「半神」萩尾望都

21:02:By scribble

表題作が短いのに双子の愛憎とか、それでも片割れである事とか内容がぎゅっと詰まっていて面白いし引き込まれた。他の話もSFやファンタジーだけどキレイにまとまっていて面白かった。バラエティ豊かな短編集。

 先週、後期母親教室なるものに参加。いよいよ、バースプランなるものを提出させられたり、入院等の説明を受ける。20人くらいの妊婦の半分以上が2〜4人目の経妊婦で驚く。助産師さんに「陣痛のイメージは?」… このレビューの続きを見る

 双子の姉妹ユージーとユーシー。 二人は腰の辺りで繋がっていて、何をするにも一緒。 姉のユージーは頭が良いが、妹のユーシーに栄養を取られてしまうために髪が無く醜い姿。 一方の妹ユーシーは頭が弱く言葉… このレビューの続きを見る

年末の仕事終わりから、ひどい風邪をひき、寝込んでたいところだが、旦那の実家に年賀のあいさつ、母の還暦祝いとでかけねばならず1日おきに悪化。明日〆切の仕事が大大大ピンチに。年始から、ユンケル片手に徹夜必… このレビューの続きを見る

 言葉なんか頭に浮かんでこなかったな。たった十数ページの作品だけど、いろんな事が頭の中に次々浮かんで、読む時間よりも、その後考える時間の方がずっとずっと長かった。短編集の一番はじめにあるのがこの本の題名でもある「半神」これがまたに悔い半身にしないで 半分の神 半神 としているところがさこれは半身の子供の話。くっついて生まれてきた双子の兄弟の話だ。

3.6

半神 (小学館文庫)

15:40:By PEANUTS

萩尾望都さんの短編です。 短編で、あの少ないページで、ここまで深く描けるものなんだって脱帽させられます。 体の半身が妹とつながって生まれてしまった主人公。 養分のほとんどを、妹に取られ、妹は可愛くき… このレビューの続きを見る

3.6

半神

16:08:By パン屋再襲撃

結合性双子の数奇な運命とその他短編。 なんか、輪廻転生とかSFとか、とにかく 彼女の頭の中ってすごいコスモです。 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

萩尾望都は天才だ。もっともっと高く評価されて欲しい。 この表題作の「半神」は舞台になったわね。 たった16ページの、まるで詩画集のようなこの作品が、2時間ぐらいの舞台になったなんて、正直気色悪い。 … このレビューの続きを見る

 全部買ったよ。中でも文句なしに面白かったのは萩尾望都です。 ○吉田秋生「櫻の園」  絵が……! バナナフィッシュの前あたり? ちょっと男っぽすぎるなあ。最後に収録されてたくらいの絵柄が好き。あの頃の… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品