>
[Amazon] 恐るべき子どもたち (1) (小学館文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

恐るべき子どもたち (1) (小学館文庫)
恐るべき子どもたち (1) (小学館文庫)で自分のブログにレビューを書く

恐るべき子どもたち

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:64657位
  • Amazon価格:¥ 524
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:409191019X(小学館)
恐るべき子どもたち (1) (小学館文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

現実での美しき乱雑さを持つ部屋として挙げられるのは金子國義の部屋だろう。本人曰く理想はコクトーの「恐るべき子供たち」のエリザベートとポールの部屋だそうだ。(どうしても「恐るべき子供たち」というと萩尾… このレビューの続きを見る

 ジャン・コクトーの小説詩を基にした作品。 子供特有の無邪気さと残酷さを描いています。

恐るべき子供たち! と、言うタイトルとは少し違うような話だった。 いがみ合いながらも愛し合っていた幼くて貧しい姉弟のお話。 なんか微妙な心境だけど素晴らしく明瞭に描けていたと思います。 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

関連する商品