>
[Amazon] 限界集落株式会社

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

限界集落株式会社
限界集落株式会社で自分のブログにレビューを書く

限界集落株式会社

おすすめ!4 [4](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:518516位
  • Amazon価格:¥ 1,980
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4093863156(小学館)
限界集落株式会社のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 4 [4]

JUGEMテーマ:小説全般 限界集落株式会社 / 黒野伸一(小学館) 評価 ☆☆☆☆ 集落の消滅を憂う老人たち、零細農家の父親と娘、田舎に逃げてきた若者。 かつての負け組たちが立ち上がる!地域活性エンタ… このレビューの続きを見る

 恒例の総括です。7月に読んだ本は23冊、見た映画は4本でした。なんか読書がサクサク進むなーと思ったら、久しぶりに20冊の大台超えてました(^^)まぁ軽めな本が多かったってのもあるんですが、沢山読めて満足… このレビューの続きを見る

  【あらすじ】都会での生活に疲れ、かつて祖父が住んでいた田舎へとやってきた優。彼は、そこがいわゆる「限界集落」と呼ばれる地域であることに気がついた。病院もなく、バスもなく、お店もない。そんな場所… このレビューの続きを見る

4

限界集落株式会社

17:44:By 読書三昧

JUGEMテーマ:最近読んだ本JUGEMテーマ:読書 なんとなく読み始めたけど、なかなか楽しく読めました。 内容はわりとつめこみ気味。 タイトルどおり限界集落と呼ばれるほどの過疎の問題のほか 格差社会とか、… このレビューの続きを見る

過疎化が進んで人口が減って集落として成り立つかどうか?そんな集落は日本のあちらこちらにあって行政にまかせっぱなしだと自分の住んでいる土地から出てそこにはもう誰も暮らさないそんな風になっていってしまう… このレビューの続きを見る

マクドもない、スタバもない、セブン−イレブンさえない。 そんな山奥のド田舎の村を再生させる!?   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 三十年ぶりに訪れた祖父の村は、過疎… このレビューの続きを見る

「起業のためにIT企業を辞めた多岐川優が、人生の休息で訪れた故郷は、限界集落と言われる過疎・高齢化のため社会的な共同生活の維持が困難な土地だった。 優は、村の人たちと交流するうちに、集落の農業経営を担… このレビューの続きを見る

限界集落株式会社

23:15:By keynote

新聞の広告に掲載されていて、 数年前に限界集落について調べたことを思い出し、読んでみた。 もっとおもしろくていいはずなのに・・・ とても中途半端で、がっかり。 東京の生活に見切りをつけて、田舎暮ら… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ルールは変わった。新しい公共がここに! 「限界集落」、「市町村合併」、「食糧危機」、「ワーキングプア」、「格差社会」などなど日本に山積する様々な問題を一掃する、前代未聞! 逆転… このレビューの続きを見る