>
[Amazon] 神様のカルテ 3

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

神様のカルテ 3
神様のカルテ 3で自分のブログにレビューを書く

神様のカルテ 3

おすすめ!3.5 [3.5](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:339382位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4093863369(小学館)
神様のカルテ 3のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.5 [3.5]

 【夏川草介 小学館】 なんとなく2で終わった気がしていたけれど、3が出ました。 3にして、イチに転機が訪れます。 ということは4もあるのかな。 なにしろ、イチはようやく30になったばかりで、… このレビューの続きを見る

3.5

神様のカルテ3

10:50:By my favorite

「神様のカルテ1」「神様のカルテ2」の続編。 栗原一止の努める本庄病院内科に小幡という女医がやってきた。小幡女医は、内視鏡の腕は超抜群、診察の合間に勉強し論文も書き・・「医者と言いう仕事は、無知で… このレビューの続きを見る

発売したと同時に買っていたのに、あれやこれやで積んでいた本の一つです。1冊目から読んでは、自分自身が痛い思いをして、涙なしには読めない作品でした。よくよく考えると、自分自身が、イチさんと同じ年になって… このレビューの続きを見る

 「医者をなめてるんじゃない?自己満足で患者のそばにいるなんて、信じられない偽善者よ」。美しい信州の情景。命を預かる仕事の重み。切磋琢磨する仲間。温かい夫婦の絆。青年医師・栗原一止に訪れた、最大の… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書夏川草介の“神様のカルテ”の第3巻です。地方医療の医者の話です。地方医療がどれだけ大変かが伝わってきます。毎日医者の栗原一止は忙しい。 2巻で古狐先生が亡くなって、私もとても悲しく思… このレビューの続きを見る

夏川草介さんの『神様のカルテ 3』を読みました。 ストーリーは「医者をなめてるんじゃない?自己満足で患者のそばにいるなんて、 信じられない偽善者よ」。美しい信州の情景。命を預かる仕事の重み。 切磋琢磨す… このレビューの続きを見る

医者をなめてるんじゃない?自己満足で患者のそばにいるなんて、信じられない偽善者よ! いったい一止に何があったのか   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 信州にある「2… このレビューの続きを見る

3.5

神様のカルテ3

19:02:By 読書三昧

このシリーズはやっぱり好きかな。 どの章も冒頭はふとした景色を情緒的に描くところから始まる。 氷灯篭が並ぶ温泉にぜひとも行ってみたいと思ってしまった。 今回も、地域医療のど真ん中で働き続ける医師の… このレビューの続きを見る

 今回も、いいお話でした。 信州のとある総合病院で、内科医として日々激務をこなす青年・イチさん。 イチさんを支える可憐な妻・写真家のハル。 シリーズを通して出てくるいつものメンバーは今回もとても魅力… このレビューの続きを見る

久しぶりに帰国(といってもおよそ1年だけど)したら、新作を発見! 文庫化を待つか、、、どうしようなんて考えて迷うこと2週間。 買いました。 唯一の物欲といってもいい本くらい買ってもいいだろうと。 そし… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 医者にとって大事なことは、続けることだ。 栗原一止は、信州にある「24時間365日対応」の本庄病院で働く内科医である。医師不足による激務で忙殺される日々は、妻・ハルの支えなくしては… このレビューの続きを見る

*あらすじ* 栗原一止は、信州にある「24時間365日対応」の本庄病院で働く内科医である。日々激務に追われる中、新しい内科医:小幡先生が赴任してきたのだが、経験も腕も確かで研究熱心な小幡医師は、治ろうとす… このレビューの続きを見る

本棚

13:02:By Cafe HUPO

 3巻も面白かったよ

関連する商品