>
[Amazon] 桜嵐恋絵巻 (ルルル文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

桜嵐恋絵巻 (ルルル文庫)
桜嵐恋絵巻 (ルルル文庫)で自分のブログにレビューを書く

桜嵐恋絵巻

おすすめ!3.6 [3.6](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:507673位
  • Amazon価格:¥ 524
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4094520767(小学館)
桜嵐恋絵巻 (ルルル文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.6 [3.6]

桜嵐恋絵巻

23:44:By Cross Word

無事完結した、大好きなシリーズ。そういえば、これは書いてないことに気づいて・・・。JUGEMテーマ:小説全般

とある理由で「鬼姫」と呼ばれる詞子(ことこ) 桜の下で出会ったのは・・・ と、詳しくは書きませんが、面白かった。 非常に良いです。 平安物なんですが、少し王道的な流れですが、 戸惑うと同時にうれしい気持ちの詞子の雰囲気やら 雅遠(まさとお)のこの気持ちは何だ??的な感じがとてもよく出来ていて、 読んでいてストレスないし、面白いです。 ぜひ続きが読みたい。

JUGEMテーマ:本の紹介桜の下で雅な恋が始まる! 平安ラブロマン!二条中納言家の詞子姫は、鬼を呼ぶと幼い頃から皆に疎まれ、16歳で無実の罪を着せられ、ついに別邸に移される。そんな詞子が、美しい桜に惹かれて… このレビューの続きを見る

「そなた、鬼なのか?」 「……世間では、そう言っております」 「世間じゃなくて、俺はそなたに訊いてるんだが」(本分より)  平安ものが読みたくなって手に取ったシリーズ。二条中納言の娘・詞子(ことこ)は… このレビューの続きを見る

3.6

桜嵐恋絵巻

22:52:By 蒼の彼方

 期待した通りの作品でした。 可愛い、和みますね。 読みやすいし、いい感じです。 雅遠は最初…ほんとに無風流っていうか…常識はずれ? 笑 でもそれがいい方向に働いたのかな。 詞子の気持ちはわからなくも… このレビューの続きを見る

実はルルル文庫web小説にてさわり部分が無料で読めます。気に入ったら、続きは文庫買ってね♪ということなのか・・・・。そのことを知ったのは、すっかりはまった後なのです。私が最初にこの本を知ったのは、と、あ… このレビューの続きを見る

  ルルルでおなじみの深山さんです。 ルルルはあんまり読んだことがなかったのですが、平安ものに弱いので手にとって見ました。 あ!!! この本、自分のつぼにはまってるんだけど!! 読む前までは、ちょっ… このレビューの続きを見る

ちょっとした感想などを徒然と。

3.6

桜嵐恋絵巻

23:51:By ◆Ruri+Hari†◆

桜嵐恋絵巻 深山くのえ 小学館ルルル文庫 桜嵐恋絵巻第1弾。 時は平安、鬼姫と呼ばれる呪い持ちの姫君と 歌が苦手、恋も苦手な公達の恋物語。 幼い頃にかけられた呪いのせいで本人に責任は無いのに… このレビューの続きを見る

3.6

桜嵐恋絵巻

08:08:By 空の雫

桜の下で始まった恋は…!? ときめきの平安ラブロマン! 二条中納言家の詞子(ことこ)姫は、鬼を呼ぶ姫と皆から疎まれ、16歳で無実の罪を着せられて白河の別邸に移される。そんな詞子が美しい桜に惹かれて庭に降り… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品