>
[Amazon] コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)で自分のブログにレビューを書く

コんガらガっち どっちにすすむ?の本

おすすめ!4.5 [4.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:9072位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 382
  • ISBN/ASIN:4097263722(小学館)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 4.5 [4.5]

※人物は右から先生、自分、ママ。 最近買ってきた2冊。『コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)』、もうずーっと読んでる。シリーズがあるから今後も楽しみ。 『ふしぎこどもずかん 科学 (ふれあいこどもずかん)』の方は夏休み用にストック。図鑑と名が付けどハードカバーサイズなのが◎、しかも図鑑ではわが家的最高評価の学研で◎。

「イグラくん」(いるか+モグラ)と指でなぞって進んで行こう。一つ目のお話は、川の向こうの友達の家に遊びに行くというもの。どっちに行くかによって出会うものやハプニングも違ってくる。次は、食堂でオリジ… このレビューの続きを見る

 何かと何かがこんがらがって生まれた新生物「こんがらがっち」。この絵本では、こんがらがっちと一緒に読者が指で道をたどって「旅」を楽しみます。かわい くて、ひねくれていて、暖かい世界が広がります。JUGEMテーマ:育児

ひっさびさの当たり絵本 ピタゴラスイッチのStaffによる本なんだって。 テンポがあって、おもしろい。 読み聞かせをしなくてよくなった(^▽^喜) でてくる主人公が、こんがらがって できた 生物なの いるか… このレビューの続きを見る

関連する商品