>
[Amazon] 草の花 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

草の花 (新潮文庫)
草の花 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

草の花

おすすめ!3.8 [3.8](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:13084位
  • Amazon価格:¥ 605
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:410111501X(新潮社)
草の花 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.8 [3.8]

3.8

草の花

21:02:By memo

結構好きでした…ショパンの演奏会云々…のあたりからショパン聴きながら読んだらぴったりすぎてびっくりした。ショパンの繊細且つ(作中の言葉を借りるなら)甘い音が生とか死とか愛とかを静かに描いた文中の情景や… このレビューの続きを見る

 『草の花』を買ったのは一体、何年前のことだろうか。読みおえた日に焼けてぼろぼろの本を弄びながら考える。少なくとも、高校生ではあったはずだ。幾頁も捲る間もなく挫折してしまったことを鮮明に覚えていて、… このレビューの続きを見る

 ――(略)人から愛されるということは、生ぬるい日向水に浸っているようなもので、そこには何の孤独もないのだ。強く人を愛することは自分の孤独を賭けることだ。たとえ傷つく恐れがあっても、それが本当の生き方… このレビューの続きを見る

☆あらすじ☆ 死を待つ、サナトリウムの冬。 そこに新しく入ってきた汐見茂思は、自殺行為にも似た手術を受け、帰らぬ人となる。 しかし、汐見は"私"に二冊のノートを残していた。 「…君になら、分かってもらえる… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品