>
[Amazon] 羆嵐 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

羆嵐 (新潮文庫)
羆嵐 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

羆嵐

おすすめ!3.9 [3.9](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:2617位
  • Amazon価格:¥ 562
  • ユーズド価格:¥ 156
  • ISBN/ASIN:4101117136(新潮社)
羆嵐 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.9 [3.9]

電車読書。

09:45:By グルメリサ

昨日でかけた先がちょっと遠かったので本を2冊持っていく。読みかけの穂村弘。面白かった。読みながら笑っちゃった。ときどきすごく真面目なことが書いてあったりもして、だんだん緩急が上手になってきている気が… このレビューの続きを見る

今日は新年初の東横線に乗ってお買い物。秋葉原に繰り出す。すごい人だなあ。しかもほとんど男だ。まずは肉の万世ビルに挑む。焼肉の万世牧場で新年初の焼肉を堪能する。街をぶらぶらしてヨドバシに行く。ここもす… このレビューの続きを見る

3.9

羆嵐

14:57:By 儒侏の言葉

第1次世界大戦勃発の翌年1915年12月、北海道の六線沢という貧しい開拓村で起きたヒグマ(羆)による惨事を描いたドキュメンタリー小説。身長270センチ、体重400キロの巨大ヒグマが村を襲い、6人を殺害した事件。著者… このレビューの続きを見る

--- ■やなせたかしとミハイル・カラシニコフは同年(1919・大正8年)生まれ。現在の日本風で言うならやなせ氏が1学年上になりますが、こまけえことは(ry これは先日読んだ本(文庫発売の2008年に89歳だった)と… このレビューの続きを見る

羆嵐

12:28:By polyphenism

 最近,駅の書店にクマコーナーが設けられている.先日紹介した本もそこで買ったのだが,もう一冊買って読んでしまった.こちらは完全に事実に基づくドキュメンタリー小説.有名な「三毛沢ヒグマ襲撃事件」の… このレビューの続きを見る

 北海道の冬、貧しい開拓地に突如出現した一頭の巨大な羆。二日間で六人が食い殺され、村人たちは恐慌状態に陥る。近隣の村人や警察官たちが銃を手に羆撃ちに立ち向かうが、獰猛かつ狡猾な羆の前にはなすすべもな… このレビューの続きを見る

3.9

羆嵐

14:39:By 虹彩二色

 .

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品