DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 沈黙 - 遠藤 周作 のレビュー全17件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 沈黙 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

沈黙 (新潮文庫)
沈黙 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

沈黙

おすすめ!3.6 [3.6](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:849位
  • Amazon価格:¥ 594
  • ユーズド価格:¥ 49
  • ISBN/ASIN:4101123152(新潮社)
沈黙 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 3.6 [3.6]

3.6

沈黙

20:56:By トトガ御用達

 JUGEMテーマ:読書くもんのすいせん図書I-25

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 遠藤氏がキリスト教徒だからこそ書けた本なんだろうなぁ…… それにしても,最初に解説読んだのは失敗だった

クリスマス、年末年始の時期はたくさん食べて飲んで寝る。23年間、どこにいてもこの時期の生活パターンは毎年変わらない。おまけに、夜型生活になってしまう。今年もまったく同じで、年明け以来ずっと夜型生活が続… このレビューの続きを見る

3.6

沈黙

20:58:By 白い本棚

泣ける本のランキングでこの本を見つけました。 遠藤周作の本は狐狸庵先生のユーモア小説を30年以上前に読んだだけで、 真面目な小説を読むのはこの本が初めてです。 ユーモア小説は内容はおぼえていませんが、 読… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:本の紹介 神様って、いないんじゃない? という疑問を、ここまで考えぬいた人達がいる。 島原の乱が鎮圧されて間もないころ、キリシタン禁制の厳しい日本に潜入したポルトガル人司祭ロドリゴは… このレビューの続きを見る

沈黙

18:08:By たちばな

長崎行く前に読みましてん

沈黙

15:22:By

島原の乱が鎮圧されて間もない頃の日本に潜入したポルトガル司祭ロドリゴ。日本人信徒たちへの拷問と、殉教者たちを見せられ、背教をせまられる。遠藤周作はたしかキリスト教徒だったと思うので、宗教について信仰… このレビューの続きを見る

沈黙

13:56:By 受賞本

 沈黙  著者 : 遠藤周作  受賞歴 : 第2回谷崎潤一郎賞 受賞

 先日から唐沢さんのいろんなことにものすごくプリプリしていた私なのですが、大変重要なことに気がつきました。  唐沢さんは「唐沢俊一」というキャラを演じているだけなのだ、ということです。  ううむ。  … このレビューの続きを見る

3.6

沈黙

23:41:By STAY GREEN

前半は長いことかかったんだけど、後半は一気読みでしたね。 もう重くて重くて。 後半部分を、皮膚科の診察待ちの時間(2時間も待ったがよ!)に、待合室で読んでいたんですが、多分私は眉間にシワ寄せて、ものすご… このレビューの続きを見る

沈黙 遠藤周作 神の沈黙|卑屈な笑い|ワライ|嘲笑|冷笑|自嘲|自己弁護|弁解|自己満足|存在|懐疑|疑念|疑惑|飢餓|司祭|刑|信仰|殉教|自分本位|聖☆おにいさん|食べ物|汚い|臭い|正|善|悪… このレビューの続きを見る

沈黙

14:22:By raibowrain's diary*

やっぱり遠藤周作の小説に出てくるキリスト教はかなり日本的だなぁと思う。 それは彼なりにかなり真摯に考ているキリスト教に対する信仰の姿勢なのだろうけど、西洋のキリスト教者からは邪道と見られそうな感じだ… このレビューの続きを見る

【昨日の7行日記】Powered By 須子はるかさん ・今の目標:テーマに沿った情報発信を続けること ・昨日挑戦したこと:朝からリハビリ ・一日一善:道をゆずる ・昨日の学び:点をつなぐということ ・昨日の感… このレビューの続きを見る

3.6

沈黙

13:11:By my favorite

著者の遠藤周作氏は、カトリック信者である。 今回、この「沈黙」と「女の一生・一部」「女の一生・二部」の三冊を一気に読んだ。この三冊は、時代背景を別にしたキリスト教迫害の物語である。 この三冊を遠藤周… このレビューの続きを見る

【昨日の7行日記】Powered By 須子はるかさん ・今の目標:キャリアカウンセラーの組織を創る ・昨日挑戦したこと:15分のロールプレイ ・一日一善:禁酒継続中 ・昨日の学び:感情を丁寧に受け止めること ・… このレビューの続きを見る

沈黙

20:35:By ゴスロリ司書が行く

 テーマ、夏休みの読書ということでこの本です。  季節が夏なのでちょうどいいかなと思います。  島原の乱の後、ポルトガル人宣教師が日本に布教しに来る話です。キリスト教は幕府によって邪教とされている… このレビューの続きを見る

予防接種

01:27:By 管理人室

注射なんか怖くないぞおぉぉっ(笑) いちごソーダーさんのサイト様にてお絵描き 今日は麻疹の予防接種を受けに近所の小児科病院へー 検査薬はないけどーワクチンはまだあるみたいでー助かりました。 でも...… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品