>
[Amazon] 双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫)
双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

双頭の鷲〈上〉

おすすめ!4 [4](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:111849位
  • Amazon価格:¥ 853
  • ユーズド価格:¥ 116
  • ISBN/ASIN:4101125317(新潮社)
双頭の鷲〈上〉 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4 [4]

JUGEMテーマ:歴史小説 正直なところナショナリズムの台頭はあれど、「この」流れとはあまり関係のないところから生まれてきたというか、この“百年戦争”そのものがむしろ両国民に“イギリス”(というかイングランド… このレビューの続きを見る

最近読んだ「傭兵ピエール」の姉妹小説とのこと。 百年戦争初期に活躍し、貧乏貴族から軍トップの大元帥までのぼりつめたベルトラン・デュ・ゲクランが主人公。 これはめっちゃ面白い。やっぱり戦史好きだわ。 レビューは下巻を読み終えてから。

時は、中世。イングランドとの百年戦争で、劣勢に陥るフランスに登場したベルトラン・デュ・ゲクラン。このブルターニュ産の貧乏貴族、口を開けば乱暴粗野なことばかり。だが幼き日より、喧嘩が滅法強いベルトラン… このレビューの続きを見る

関連する商品