DB Error: connect failed ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前(上) - 塩野 七生 のレビュー全7件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前(上) (新潮文庫)
ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前(上) (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前(上)

おすすめ!3.6 [3.6](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:66996位
  • Amazon価格:¥ 464
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101181586(新潮社)
ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前(上) (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.6 [3.6]

久々にあの塩野七生さんの本、そうローマ人の物語を読もうと思って取り出した。そう、あのカエサルの2巻だ。いずれも、初版本、単行本だ。手元にあるのは、1995年9月30日の初版、ユリウス・カエサル ール… このレビューの続きを見る

3.6

舞台:「カエサル」(2010)

23:28:By

■タイトル:「カエサル」(2010) ■公演日:2010年10月 3日 ■鑑賞日:2010年10月 2日 ■ジャンル:歴史ドラマ  歴史上の屈指のヒーロー、カエサルの半生を描いた作品。史上最も偉大なリーダーと考えられることが多い… このレビューの続きを見る

カエサル、英語読みシーザーの印象が大きく変わりました。  いや好きになったと言った方がよいかも・・・。(^^; 単純に、TOPONEの大権力者といったイメージが大きく崩れ、尊敬の念を抱くに値する人物。 無… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:歴史 この巻で一旦、一世代前の“マリウスとスッラ”の時代へと巻き戻り、そこで若い頃の記録がほとんどないというカエサルという御仁を、当時のローマの習慣やいくばくか推測を含めて語る、という内容… このレビューの続きを見る

カエサルとポンペイウス+元老院の戦いを描いた三部作の上巻です。 塩野氏の作風はカラッとして感情が入らず、すんなりと入ります。戦いの布陣などを面白いですね。圧倒的優位なポンペイウス軍を戦略で追い詰めてい… このレビューの続きを見る

ユリウス・カエサルは、間違いなく、ローマ史を語る上で絶対に外せない人物です。著者の塩野七生は丹念にその生涯を描写していますが、その第一弾。 どうやら後世の歴史家は、カエサルに魅了され続けてきたようで… このレビューの続きを見る

いよいよ明日からWOWOWで始まりますね〜。古代ローマ時代を描いたドラマ。塩野七生さんのローマ人の物語に始まってあのローマシリーズにはまった私としては、この番組は欠かせませんわ。。。とっても楽しみで… このレビューの続きを見る

関連する商品