DB Error: connect failedDB Error: connect failed 海馬―脳は疲れない - 池谷 裕二, 糸井 重里 のレビュー全18件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

海馬―脳は疲れない

おすすめ!3.5 [3.5](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:6920位
  • Amazon価格:¥ 680
  • ユーズド価格:¥ 20
  • ISBN/ASIN:4101183147(新潮社)
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.5 [3.5]

「海馬 脳は疲れない」池谷裕二 糸井重里 読了。       初版は2002年6月。脳の研究者で現在は東京大学大学院薬学系研究科准教授の池谷(いけがや)先生とお嫁さんが樋口可南子という羨ましすぎる中年(いや、敏腕と読んでください)コピーライター糸井重里氏の対談本です。当時ベストセラーになっていたので、表紙のデザインには見覚えがありました。

467

12:49:By tubutub u

かなりや はなんだかわからないけど第三章で号泣 海馬はやっとよめた ストッパーをはずそう

 【感想】 池谷裕二氏と糸井重里氏の対談の話なんですが、こういう違った分野の人同士の対談ってのも面白くていいですね。異色な人同士のコラボレーションって意外なアイデアとかが出てきてヒットしたりする… このレビューの続きを見る

 少し前の本ですが糸井重里と脳科学者の池谷裕二の対談本である「海馬-脳は疲れない」ていう本を彼女に借りました。本の中では脳の一部である海馬を中心に脳のメカニズムと生活や仕事にそれを活かすためにはど… このレビューの続きを見る

23:34:By 畑と田と子供と興味

何かしなければいけない時も 何か気になってしまう  「海馬」を読み始めた 興味深い おもしろい 年をとると 脳の働きが悪くなる ということは ないらしい 逆に 30歳を過ぎると つながりを発見する能力に… このレビューの続きを見る

 今度のマンマシンは、本当に使いづらい、このような本の紹介に・・・どうしようも無い。タイトルが自動的に入らない、ウーム、こまったものだ。 で、気を取り直して、この本を紹介しよう。 発売当時、未だ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 脳細胞はどんどん減ってゆくのだけれど、30代から脳の効率はぐんと飛躍するらしい。細胞の数は関係ないんだってさ。 あーよかった(笑)

会社でBOOKREADERSを立ち上げて、初めての会、課題図書はこの「海馬」にしました! 池谷裕二さんの著書はいろいろと読んでいますが、個人的にはこれが一番面白いです。 対談相手が糸井さんっていうのもミソですね… このレビューの続きを見る

今日は午後から薪棚4号の製作に着手。 組み立てと塗装を1回したのみです。 さて、ちょっと前から読んでいた本です。 脳科学者の茂木さんも好きなので、脳に関する本は結構興味があり手にしてみました。 今… このレビューの続きを見る

脳といえば池谷 裕二さんというイメージがなぜだか僕の中にあります。 池谷 裕二さんの本は読んだことないのに。 なんでだろう? ということで、池谷 裕二さんの本をまとめて3冊読んでみたいと思います。… このレビューの続きを見る

糸井さん、大好きです。 あのちょっと変わったセンス?いやいや、非常にずば抜けたセンス、いいですね。顔は好みじゃないけど(笑) この本も、とってもおもしろかったです。 東大で海馬の研究をしてはる、… このレビューの続きを見る

久しぶりに『海馬/脳は疲れない』を再読。 読むたびに新たな気づきが得られる。 ・言ってしまったことが未来を決める ・脳に逆らうことが、クリエイティブ ・失恋や失敗が人をかしくこくする ・センスは… このレビューの続きを見る

編集部の後輩Bくんに借りて読んだ本。 最近レビューをサボっているのですが、書かないと、と思ったので書きます。 東大薬学系の池谷裕二講師と、コピーライター糸井重里の対談。 本文はひたすら対談の起… このレビューの続きを見る

以前ここで書いた池谷裕二氏の別の本。(前回は『進化しすぎた脳』を紹介した) おもしろい! この人すごいなあ。 わくわくしちゃう。 前回、『進化しすぎた脳』の感想として >平易にかかれてあるけれど… このレビューの続きを見る

感想:面白い。ほんと脳って不思議な機関ですな。もっと有効に使わないと・・・。

最近脳の研究に関する簡単本を何冊かまとめて読んでいます。 これは糸井重里と脳の若手研究者である池谷さんの対話本です。 アマゾンのレビューでは喋ってる割合が糸井氏:池谷氏=7:3くらいと書いてありましたが… このレビューの続きを見る

関連する商品